ASAHIネット、FTTHサービスのキャンペーン期間を拡大、合わせてIP電話導入キャンペーンを展開 | RBB TODAY

ASAHIネット、FTTHサービスのキャンペーン期間を拡大、合わせてIP電話導入キャンペーンを展開

ブロードバンド その他

 ASAHIネットは、BフレッツとTEPCOのFTTHサービスに対応する各コースに対して実施しているキャンペーン期間を10月31日まで延長すると発表した。同時に、フレッツ・ADSLの対応サービスについて行なわれてきた、NTT工事費を無料とし、ISP利用料金を6ヶ月間割引するキャンペーンも10月31日まで延長される。

 Bフレッツに対応したキャンペーンでは、期間中にNTT東西のBフレッツサービスにASAHIネットを通じて申し込んだ場合、Bフレッツの初期導入工事費用をASAHIネットが負担してくれる。加えて、加入月のISP料金が無料となり、2ヶ月目から4ヶ月間の間は料金の割引も行なわれる。TEPCOに関しても、期間中に「TEPCOひかりホームプラン」へ新規申込かプラン変更を行なった場合、初期工事費用と設定費用が無料となる。

 また、9月1日からはIP電話サービスの導入キャンペーンも開始される予定だ。9月1日から10月31日のキャンペーン期間中にIP電話サービス「IP電話F」「IP電話C」のいずれかに申し込むと、初期登録費用(500円)と3か月分の月額費用(280円)が無料となる。なお、すでに行なわれていた「IP電話おためしキャンペーン」は予定通り8月31日で終了となる。

 フレッツサービスのキャンペーン期間延長は、NTT東西の「Bフレッツ工事費半額割引」「フレッツ・ADSL モアII最大3ヶ月無料キャンペーン」の期間延長を受けての対応だ。
《RBB TODAY》

特集

page top