出力が調整できる無線LANカード。アイコムが8月中旬より販売 | RBB TODAY

出力が調整できる無線LANカード。アイコムが8月中旬より販売

IT・デジタル その他

出力が調整できる無線LANカード。アイコムが8月中旬より販売
  • 出力が調整できる無線LANカード。アイコムが8月中旬より販売
 アイコムは、出力が調整できる無線LANカード「SL-5100」を8月中旬より販売する。価格はオープンプライス。IEEE 802.11a/b/gの3方式に対応している。

 SL-5100では、暗号化技術としてOCB AES(128bit)、WEP(64/128/152bit)が利用できる。これらの機能が搭載されているため、ビジネスシーンに最適だとして法人向けにおける市場での拡大を狙っているという。

 無線LANはオフィスなどで欠かせないものになっているが、対応機器が増加すると干渉が起こりやすくなる。そのため同社では、この出力の調整機能を利用することで干渉がおさえられるとしている。

SL-5100
《安達崇徳》

編集部のおすすめ記事

特集

page top