アイ・オー・データ、IEEE 802.11g正式規格への対応予定を公開 | RBB TODAY

アイ・オー・データ、IEEE 802.11g正式規格への対応予定を公開

IT・デジタル その他

 アイ・オー・データは、現在販売しているIEEE 802.11g機器の正式規格への対応予定を発表した。アクセスポイントとPCカードクライアントは共に7月4日までに、正式版のファームウェアとドライバーをリリースする予定だ。

 具体的には、ブロードバンドルータを内蔵した「WN-G54/BBR」については、7月2日にβ版を7月9日には正式版のファームウェアを公開する。また、アクセスポイント単体の製品「WN-G54/AXP」については、現在β版を提供しており7月2日に正式版を公開する予定だ。

 また、PCカードクライアント「WN-AG/CB」「WN-G54/CB」についても、7月4日までに正式版のドライバーをリリースするとのことだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top