5月に発売した一部のFMV-BIBLOがIEEE 802.11gに対応。8月中旬にドライバを配布 | RBB TODAY

5月に発売した一部のFMV-BIBLOがIEEE 802.11gに対応。8月中旬にドライバを配布

IT・デジタル その他

 富士通は、5月に発売したノートPC「FMV-BIBLO」向けにIEEE 802.11gに対応させるドライバを8月中旬をめどに配布する。これまでIEEE 802.11b対応を謳っていたPCがドライバの更新だけでIEEE 802.11gに対応するのは今回が初めて。

 対象になるのは、NH28D、MG17D/A、LOOX T60Dの3機種。これらのPCでは、Breadcom社製の無線LANチップを採用しており、ドライバを用意するだけでIEEE 802.11gに対応するという。

 なお、今のところIEEE 802.11gモジュールを内蔵したノートPCは、PowerBookの12インチモデル/17インチモデルと今回のFMV-BIBLOになる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top