@nifty、7月よりBB接続会員向けのセキュリティサービスを本格提供 | RBB TODAY

@nifty、7月よりBB接続会員向けのセキュリティサービスを本格提供

エンタープライズ その他

 ニフティは7月1日より、@niftyのブロードバンド接続会員を対象としたセキュリティサービス「@niftyBBセキュリティ」の本格提供を開始する。利用料は月額600円。

 @niftyBBセキュリティの具体的なサービス内容は、(1)POP3/HTTP/SMTPの各プロトコルを利用したデータ伝送時のウィルスチェック・駆除と(2)「ウイルスバスター for @nifty」の提供の2つ。このうち(1)は@niftyのブロードバンド接続サービス利用時のWeb閲覧・メールの送受信・外部からの不正侵入に関するセキュリティ確保を図るもの、また(2)は接続回線を問わず指定アドレスのメール送受信時のウィルスメールチェックを実施するもので、現在6月末までの期間限定で無償の試験サービスが提供されているが、7月からは有償サービスに切り替えられる。

 サービスの提供対象となるのは、@niftyのブロードバンド接続サービス(ADSL接続サービス/フレッツ・ADSL/光接続サービス(TEPCO)/Bフレッツ/Cable@nifty)に加入し、かつPCの使用OSがWindows 2000 Professional/XP Home/XP Professionalであるユーザ。なおIPv6サービスを使用中、または使用・解約申請中の場合は利用できないほか、試験サービスを利用中のユーザが本サービスに移行する場合でも新たに申し込みを行う必要がある。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top