グローバルソリューション、HOTnet回線を利用した北海道限定のADSLサービス | RBB TODAY

グローバルソリューション、HOTnet回線を利用した北海道限定のADSLサービス

ブロードバンド その他

 ヴェクタントグループのグローバルソリューションが運営するISP「VECCEED」は、本日より、北海道総合通信網(HOTnet)のADSL回線を利用した「HokkaidoADSLサービス」の提供を開始する。

 提供されるのは下り8M/1.5Mの2タイプで、提供エリアはHOTnetの対応エリア全て(札幌市・旭川市・函館市・北見市・小樽市・帯広市の各一部)。月額利用料は8M/1.5M共に2,680円で、基本サービスとしてメールアカウント3個に100Mバイトのホームページ容量が付属する。

 初期費用は3,000円で、利用時には別途モデムレンタル費用(690円)が必要となる。なお6月末まではキャンペーン期間として通常の1,000円引きの月額1,680円での提供となる。

 HOTnetの対応ISPとしては、@nifty、BIGLOBE、DION、Snowmanインターネットサービスに次いで5社目。
《RBB TODAY》

特集

page top