スーパー戦隊リクエスト第1位に輝いたのは「鳥人戦隊ジェットマン」、5/9より東映特撮BBで配信スタート | RBB TODAY

スーパー戦隊リクエスト第1位に輝いたのは「鳥人戦隊ジェットマン」、5/9より東映特撮BBで配信スタート

エンタメ その他

スーパー戦隊リクエスト第1位に輝いたのは「鳥人戦隊ジェットマン」、5/9より東映特撮BBで配信スタート
  • スーパー戦隊リクエスト第1位に輝いたのは「鳥人戦隊ジェットマン」、5/9より東映特撮BBで配信スタート
  • スーパー戦隊リクエスト第1位に輝いたのは「鳥人戦隊ジェットマン」、5/9より東映特撮BBで配信スタート
 東映は、「東映特撮BB」(会費500円/月)「スーパー戦隊シリーズ リクエスト大会」において第1位に輝いた「鳥人戦隊ジェットマン」TVシリーズ全51話の配信を5月9日より開始すると発表した。

 このイベントは、3月20日より4月20日までの期間に実施されたもので、スーパー戦隊シリーズ全27作品のうち「ジャッカー電撃隊」(77年)、「電子戦隊デンジマン」(80年)、「大戦隊ゴーグルファイブ」(82年)、「科学戦隊ダイナマン」(83年)、「鳥人戦隊ジェットマン」(91年)の5作品への人気投票を行うというもの。投票の結果、「鳥人戦隊ジェットマン」が見事リクエストナンバー1を勝ち取った。

 「鳥人戦隊ジェットマン」は1991年2月より翌年2月にわたって放映されたスーパー戦隊シリーズとしては第15作目の作品。地球侵略をもくろむ悪の集団「次元戦団バイラム」との戦いを描く本作品では、「戦うトレンドィドラマ」と称されるように子供番組の枠を越えたさまざまな演出が駆使されている。それまでは、戦隊内部での恋愛関係は皆無といってもいい戦隊シリーズの中で、ヒロインをめぐる三角関係が演じられた本作品は、若年層にとどまらない幅広いファン層を獲得した。天童竜(レッドホーク)に思いを寄せるヒロイン、鹿鳴館香(ホワイトスワン)に一途な恋心をもつ無頼漢の結城凱(ブラックコンドル)、三者の複雑な恋愛関係は、近年の戦隊シリーズ人気の火付け役的作品「未来戦隊タイムレンジャー」などにしっかりと受け継がれている。

 また、東映特撮BBでは5月19日より「仮面ライダーBLACK RX」全47話の配信を開始する。この作品は1988年10月より翌年9月にわたって放映された番組で、悲しみの戦士「ロボライダー」と、怒りの戦士「バイオライダー」に状況に応じて変身することができる。オダギリジョー主演の「仮面ライダークウガ」やその後の「仮面ライダーアギト」では、すでにお家芸となっている多段階変身のコンセプトは、この「仮面ライダーBLACK RX」で初めて用いられることとなった。

鳥人戦隊ジェットマン
(c)東映
仮面ライダーBLACK RX
(c)石森プロ・東映

 同2作品は、このほかショートムービーのダウンロード配信も行われる。「鳥人戦隊ジェットマン」は5月9日から、「仮面ライダーBLACK RX」は5月19日からで、TVシリーズは会費500円(税別)のみで視聴可能だが、ショートムービーは1視聴100円(税別)となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top