J-COM、3月末のインターネット利用者は53万世帯。国内のCATVインターネットのうち24%を占める | RBB TODAY

J-COM、3月末のインターネット利用者は53万世帯。国内のCATVインターネットのうち24%を占める

ブロードバンド その他

 ジュピターテレコム(J-COM)は、傘下19局における2003年3月末現在のサービス契約者数を発表した。そのうち、インターネットサービスは前年同期比16万8,600増の53万2,700世帯となった。

 ほか、CATVの「J-COM TV」は144万1,600契約、電話サービスの「J-COM Phone」は39万5,600契約となり、いずれかのサービスに加入しているのは162万6,300世帯になるという。

 なお、総務省は2月末の数字として国内のCATVインターネットは202万8,000契約だとしている。そのため、国内のCATVインターネットのうち約24%はJ-COMが提供していることになる。
《RBB TODAY》

特集

page top