JMN・ZAQ、柴咲コウの映画初出演作「東京ゴミ女」をフリー配信開始 | RBB TODAY

JMN・ZAQ、柴咲コウの映画初出演作「東京ゴミ女」をフリー配信開始

エンタメ その他

 ケーブルテレビ神戸主催のコンテンツ配信プロジェクト「JMN・ZAQ」は、テレビ・映画で現在活躍中の女優柴咲コウの映画初出演作「東京ゴミ女」のストリーミング配信を開始した。配信期間は本日より4月30日まで。

 「東京ゴミ女」は、「LOVE〜愛〜」をテーマに制作されたラブシネマシリーズの一作で、監督は廣木隆一。同じマンションに住む男に片思いするあまり、彼が捨てたゴミを集めて生活している女の子を主人公としたラブストーリーで、柴咲コウは主人公・みゆきの同僚役として出演している。

 なお広告挿入式のサービスであるため視聴料は無料で、RealPlayerとブロードバンド回線があれば誰でも視聴することができるが、ZAQユーザであれば一般ユーザよりもさらに高画質の映像を選択可能となる。

 映画の詳細は以下の通り。

■東京ゴミ女
監督:廣木隆一
出演:仲村麻美、鈴木一真、柴咲コウ、
 小山田サユリ、戸田昌宏 ほか
(2000年/日本/88分/カラー)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top