ZAQ、5/7よりIP電話のモニタサービスを開始 | RBB TODAY

ZAQ、5/7よりIP電話のモニタサービスを開始

ブロードバンド その他

 関西にて、ZAQを提供する13社と関西マルチメディアサービスは5月7日よりIP電話サービス「ZAQケーブルフォン」のモニタサービスを開始する。モニタは300名限定となり、応募方法は該当者にメールなどで案内を送るとのことだ。

 これまで、関西のCATV事業者17社は、IP電話サービスの商用化を目指して実証実験を進めてきたが、今回そのうちのZAQ(13社)についてサービス開始が発表された。

 ZAQケーブルフォンで利用できるのは、同サービスの利用者同士はもとよりNTTコミュニケーションズに接続されたIP電話との無料通話、国内と海外のPSTNへの発信となる。

 料金は、初期費用1,000円、利用料金は月額360円で、IP電話アダプタのレンタル料金が月額330円必要だ。通話料金は、国内のPSTNは3分8.3円、国際通話は地域によって異なってくる。

 なお、5月7日から6月30日まではモニタ期間となり、基本料金、IP電話アダプタのレンタル料金、通話料金が無料となる。モニタ終了後は商用サービスに移行するとしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top