「多角的及び地域的経済関係に関するASEMシンポジウム」多言語でライブ中継。25日10時〜18時 | RBB TODAY

「多角的及び地域的経済関係に関するASEMシンポジウム」多言語でライブ中継。25日10時〜18時

エンタメ その他

 ヒットポップスは、衛星回線とマルチキャスト技術の利用によるブロードバンドライブ配信「ヒットストリーム」において、多言語対応を付加した新サービス「HitStream Multi-Lingual」(ヒットストリームマルチリンガル)の提供を開始した。

 同システムを利用して、3月25日に外務省の主催により経団連会館において開催のASEM(Asia Europe Meeting:アジア欧州会合)の「多角的及び地域的経済関係に関するASEMシンポジウム」の模様を英語と日本語の2か国語でインターネットライブ中継する。

 配信時間は10時から18時まで。配信帯域は256kbps・40kbpsの2帯域で、Windows Media Playerを利用して誰でも無料で視聴できる。言語は視聴時に「日本語」「英語」から選択可能となっている。

配信予定

・午前の部
 基調講演(日出英輔 外務大臣政務官)
 ゲスト・スピーチ(ミヒャエル・ライテラー 駐日欧州委員会代表部公使)
 第一セッション「WTO新ラウンド交渉の進展に対するASEMの貢献」
  −WTO新ラウンド交渉とアジア・ヨーロッパ経済関係はどのように影響を及ぼし得るか

・午後の部
 第二セッション「アジア地域の経済連携強化にとってのEU統合の教訓」
  −アジアはEU統合から何を学ぶことができるのか
 第三セッション「WTO新ラウンド後を見据えたアジア欧州協力」
  −将来のアジア・ヨーロッパ経済関係をどのように予見するか
《RBB TODAY》

特集

page top