イッツコム、ブロードバンドコースを統合 | RBB TODAY

イッツコム、ブロードバンドコースを統合

ブロードバンド 回線・サービス

 イッツ・コミュニケーションズ(イッツコム)は、4月よりインターネット接続サービス「かっとび」(ダイヤルは除く)についてオプションサービスを統一する。また、アクセスライン乗り換えの無料化も開始する。

 イッツコムでは、CATV、ADSL、FTTHを用いた接続サービスを提供しており、このうち、ADSLとFTTHについては、旧246-netから引き継いで提供していた。今回の改定ではCATV、ADSL、FTTHにおけるメールアドレスのドメインやホームページ容量などが統一される。

 また、1年以上かっとびコースを利用した場合には、他のアクセスラインへの移行手数料や工事費用も無料になる。

 同社はこの2つのサービスにより、価格の定価やエリア拡大によってアクセスラインの変更がシームレスにできるものとしている。
《RBB TODAY》

特集

page top