[更新]@nifty、Bフレッツ対応コースを月額2,000円に値下げ。他ISPが追随する可能性も | RBB TODAY

[更新]@nifty、Bフレッツ対応コースを月額2,000円に値下げ。他ISPが追随する可能性も

ブロードバンド 回線・サービス

 @niftyは、4月よりBフレッツを用いた接続サービス「Bフレッツ(ファミリー)コース」を月額2,880円から月額2,000円に値下げすると発表した。また、Bフレッツの工事費を負担するキャンペーンも実施する。

 値下げの対象となるのは、NTT東のニューファミリータイプ、NTT西のファミリー100、ファミリータイプを用いた接続サービス。これにより東日本エリアでは、月額4,500円のニューファミリータイプと組み合わせると、計月額6,500円で利用できるようになる(終端装置のレンタル料金などを除く)。

 また、4月1日から5月31日の間に同社を通してBフレッツを申し込んだユーザを対象に、Bフレッツの初期費用と、3か月間の利用料金が無料になるキャンペーンを実施する。

 各ISPが提供するBフレッツを用いた接続サービスは、月額2,900円前後となっており、ほぼ横並びの状態だ。そのため今回の@niftyがきっかけとなり、他ISPにおいても値下げが期待されるところだろう。

※NTT東日本がBフレッツの価格を改定したため、本文中の料金を修正しました。
《RBB TODAY》

特集

page top