阪神ファンに朗報! MBSが今年もタイガース戦をネットライブ中継 | RBB TODAY

阪神ファンに朗報! MBSが今年もタイガース戦をネットライブ中継

エンタメ その他

 松下電器産業は、毎日放送提供の「MBS Web Stadium 阪神タイガースLive!」において動画映像・音声配信業務全般をサポートすると発表した。

 「阪神タイガースLive!」は阪神タイガース球団協力の下、2000年8月にスタート。阪神甲子園球場で行われるタイガースの主催試合を、巨人戦を除きライブ中継する。なお、音声部分には毎日放送ラジオ「タイガース・ナイター」の実況を利用するという。

 MBSでは今シーズンのサービスについてはこれまで検討中としてきたが、ようやく実施が決定した。阪神タイガース戦は関西エリア以外ではTV放映数が少なく、これが阪神ファンの不満となっているが、これを解消するのがこの番組。今年も阪神ファンの熱い視線を集めそうだ。

 サービス開始は4月8日(火)で、公式戦シーズン終了までの46試合が中継される予定。視聴料は1試合300円、全試合見放題のシーズンチケットが3,800円となる。少し残念なのが料金の値上げで、先シーズンより1試で100円、シーズンチケットは800円の値上げとなっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top