フリービット、NTTフレッツでのIP電話サービスをプロバイダ向けに提供。すでに45のプロバイダが採用決定、と | RBB TODAY

フリービット、NTTフレッツでのIP電話サービスをプロバイダ向けに提供。すでに45のプロバイダが採用決定、と

ブロードバンド その他

 フリービットは、フレッツサービス上のIP電話サービス「YourNet Phone」をISPに提供すると発表した。YourNet Phoneは、NTT東西提供の端末を使用し、050番号が付与されるIP電話サービス。

 YourNet Phoneは、採用したISPの加入者のうち、フレッツ・ADSL(1.5/8/モア)とBフレッツの利用者に提供され、当該ISP利用者間の無料通話のほか、YourNet Phone採用ISP間でも無料通話を実現する。

 フリービットの運営するエンドユーザ向けISPサービス「ReSET.JP」でも提供されるが、ReSET.JPでの料金体系は以下の通り。
 ・初期費用:500円
 ・月額基本料金:280円
 ・通話料:
   YourNet Phone利用者間 無料
   国内通話電話 7.5円/3分
   国際通話料金 7.5円/3分(米国の場合。3分換算)

 フリービットによれば、ISP 45社がすでに採用を決定しているとのことで、さらにWAKWAK、ぷらら、ASAHIネットのフレッツベースのIP電話とも相互接続して無料通話を実現しているという。このYourNet Phoneにより、今回のNTTフレッツのIP電話サービスは、サービス開始当初から48社で利用できることになる。

 発表時点でのYourNet Phone採用ISPは以下の通り。

・アルファインターネット(アルファ総合研究所)
・apionet(アピオン)
・インターネットMAGMA(アイエムエス・ドット・ジェーピー)
・Ageha(アイエムエス・ドット・ジェーピー)
・ejnet(イージェーワークス・ドットコム)
・Big-NET(ウェブコミュニケーションズ)
・WIN(ウィンシステム)
・BB.excite(エキサイト)
・いずもネット(エフテック)
・livedoor(オン・ザ・エッヂ)
・Kagoya Internet Routing(カゴヤ・ジャパン)
・関越インターネット(関越ネットワークシステム)
・interQ MEMBERS(グローバルメディアオンライン)
・BBplus(グローバルメディアオンライン)
・インターネット高知(高知システムズ)
・コガネット(サンオーコミュニケーション)
・サンフィールド・インターネット(サンフィールド・インターネット)
・四国インターネット(四国インターネット)
・スリーエーインターネット(スリーエーインターネット)
・cyberstation(鉄道情報システム)
・DDNet(ディーディーエヌ)
・CNETプラザ(トライインターナショナル)
・infoNia(日本インターネットアクセス)
・E-JAN(日本・アルカディア・ネットワーク)
・ハイネット(ハイネット)
・ハイデックネット(ハイデックシステムズ)
・はまっこ(はまっこ)
・ホッカイ・ネット(北海道インターネット協議会)
・HT-NET21(日立コミュニケーションテクノロジー)
・InfoRyoma(富士通高知システムエンジニアリング)
・CLIO-Net(ホンダクリオ信州)
・117net(大和生研)
・at-m(アットエム)
・Mnet(エムネット)
・生協インターネット(バーシティウェーブ)
・かなざわネット(かなざわネット)
・KIWI internet(EHE)
・UIUI(EHE)
・CyberBB(サイバーネット)
・Spase NET(ネットデザイン)
・まねきねこ(まねきねこ)
・リフレインターネットサービス(リフレわかやま)
・WiSSGATE -ウィズゲート- (ワークスコープ)
・Tigers-net.com(アイテック阪神)
・ReSET.JP(フリービット)
《RBB TODAY》

特集

page top