オン・ザ・エッヂ、マンション向け100MbpsFTTHサービスに参入 | RBB TODAY

オン・ザ・エッヂ、マンション向け100MbpsFTTHサービスに参入

ブロードバンド その他

 オン・ザ・エッヂが、集合住宅を対象にしたFTTHサービスに参入する。対象となるのは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県に建つ総戸数15戸以上の集合住宅。

 新サービス「livedoor BBマンション」は、下り最大速度100Mbpsで、月額利用料が2,980円。標準で固定グローバルIPアドレスが1個割り当てられる。また、下り最大速度は1Gbpsも提供できる場合もあるという。なお、棟内はEthernet 100Base-TXでLAN接続している。

 導入は全戸一括となるため、オーナーないしデベロッパーを通じての申し込みとなる。サービス内容は以下のとおり。

■livedoor BBマンション
 速度:下り100Mbps
 利用料:2,980円
 初期費用:39,800円

 メールアカウント:5個
 メールボックス容量:20Mバイト/1アカウント
 1メール当たりの最大容量:2Mバイト
 ホームページアカウント:5個
 ホームページ容量:50Mバイト

 集合住宅向けFTTHサービスは、有線ブロードネットワークスやつなぐネットコミュニケーションズなど、さまざまな事業者がすでにサービスを提供している。
《RBB TODAY》

特集

page top