豊橋ケーブル、2003年1月より@NetHomeコンテンツの提供&増速でサービス向上を図る | RBB TODAY

豊橋ケーブル、2003年1月より@NetHomeコンテンツの提供&増速でサービス向上を図る

ブロードバンド 回線・サービス

 豊橋ケーブルネットワーク(愛知県)とアットネットホームは提携し、CATVインターネット接続サービス「ティーズ」において、2003年1月より東海デジタルネットワークセンター経由で、@NetHomeコンテンツの提供を開始する。

 ティーズでは、コンテンツ提供と同じ1月に、個人向けサービスを現行の3コースから2コースに統合する予定。新メニューでは、下り1Mbps/上り512kbpsの「ライト」(月額3,500円)と下り10Mbps/上り512kbpsの「パワフル」(月額4,600円)が提供される。なお、増速は年内にも実施される予定だ。また、同社ではウイルスチェックサービスやVoIPサービスの提供も予定しているという。

 今回の提携により、アットネットホームの契約局数はフルサービス局30局、コンテンツ&バックボーン提供局74局の、合計104局となる。
《RBB TODAY》

特集

page top