豊橋ケーブルネットワークニュース | RBB TODAY

豊橋ケーブルネットワークに関するニュース一覧

豊橋ケーブルネットワーク、11月からネットサービスを改定 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブルネットワーク、11月からネットサービスを改定

 愛知県豊橋市のCATV業者、豊橋ケーブルネットワークは11月1日にインターネットサービスを改定すると発表した。改定では、いずれのコースも下り速度の増速と値下げが実施される。

[スピード速報]ISP別計測件数ランキング(2006/07/15〜2006/07/21) 画像
ブロードバンド

[スピード速報]ISP別計測件数ランキング(2006/07/15〜2006/07/21)

 [スピード速報]ではspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。

豊橋ケーブル、月額2700円の接続サービスを新設 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、月額2700円の接続サービスを新設

 豊橋ケーブルネットワークは、上下128kbpsのエントリークラスを新設した。月額料金は、2,700円と、各クラス中最安値となっている。

豊橋市のティーズ、CATVインターネットにて9月より最大30Mbpsのサービスを開始 画像
ブロードバンド

豊橋市のティーズ、CATVインターネットにて9月より最大30Mbpsのサービスを開始

 豊橋市でCATVインターネットサービスを展開するティーズは、9月より30Mbpsサービス「30Mクラス」を開始する。利用料金は月額5,100円。

豊橋ケーブル、2003年1月より@NetHomeコンテンツの提供&増速でサービス向上を図る 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、2003年1月より@NetHomeコンテンツの提供&増速でサービス向上を図る

 豊橋ケーブルネットワーク(愛知県)とアットネットホームは提携し、CATVインターネット接続サービス「ティーズ」において、2003年1月より東海デジタルネットワークセンター経由で、@NetHomeコンテンツの提供を開始する。

豊橋ケーブル、「豊橋祇園祭 花火大会」の模様を7月20日ネットライブ中継 画像
エンタメ

豊橋ケーブル、「豊橋祇園祭 花火大会」の模様を7月20日ネットライブ中継

 豊橋ケーブルネットワークは、7月20日に豊橋市内で開催される「豊橋祇園祭 花火大会」の模様をインターネットライブ中継する。

豊橋ケーブル、すべてのサービスメニューにグローバルIPアドレスを導入。さらに固定IPを利用できるメニューも新設 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、すべてのサービスメニューにグローバルIPアドレスを導入。さらに固定IPを利用できるメニューも新設

 豊橋ケーブルネットワーク(愛知県・CATV)は、インターネット接続サービス「ティーズ」のすべてのサービスメニューに、グローバルIPアドレスを導入すると発表した。また、固定グローバルIPアドレスを付与する新たなサービス「マスタークラス」を追加する。

豊橋が1月よりインターネットサービスの料金と通信速度改定。下りを解放したスタンダードコースが月額7,300円に 画像
ブロードバンド

豊橋が1月よりインターネットサービスの料金と通信速度改定。下りを解放したスタンダードコースが月額7,300円に

 豊橋ケーブルネッワークは、2002年1月よりインターネット接続サービスの月額料金、ならびに通信速度を変更する。もっとも着目されるスタンダードコースは、700円値下がりして月額7,300円となり、下り無制限、上り512kbpsのサービスになる。

豊橋ケーブル、富士通FWL11APの使用について注意を掲載。ファームウェア更新を呼びかけ 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、富士通FWL11APの使用について注意を掲載。ファームウェア更新を呼びかけ

 豊橋ケーブルネットワーク(愛知県)は、富士通製のルータ「FWL11AP」について、異常なDHCPリクエストによって網内の他のユーザのDHCPリクエストに影響を与える可能性があると発表した。豊橋ケーブルでは、FWL11APを使用しているユーザに対して、ファームウェアの更新を行うよう呼びかけている。

続報:豊橋ケーブルとコレガAPRS-11の相性問題、同一モデルの新品交換で現象は解消。個別機器の不具合の可能性高い模様 画像
ブロードバンド

続報:豊橋ケーブルとコレガAPRS-11の相性問題、同一モデルの新品交換で現象は解消。個別機器の不具合の可能性高い模様

 6月26日掲載のニュース「豊橋ケーブル、コレガAPRS-11の使用について注意を掲載」について、コレガの見解が公開された。新品交換で現象が解消されたことから、特定のAPRS-11でのみ発生した個別の不具合が原因だった可能性が高い。

豊橋ケーブル、jpix回線を20Mbpsに増速。合計43Mbps に 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、jpix回線を20Mbpsに増速。合計43Mbps に

 豊橋ケーブルネットワークは、3つ接続しているバックボーンのうちjpix回線を10Mbpsから20Mbpsに増速した。

続報:豊橋ケーブルとコレガAPRS-11の相性問題、原因調査が進行中 画像
ブロードバンド

続報:豊橋ケーブルとコレガAPRS-11の相性問題、原因調査が進行中

 6月26日掲載のニュース「豊橋ケーブル、コレガAPRS-11の使用について注意を掲載」について、あらたな情報が得られた。コレガによれば、現在、豊橋ケーブルと共同で調査を進行中という。7月の早い時点で原因が判明する目処とのこと。

豊橋ケーブル、コレガAPRS-11の使用について注意を掲載 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、コレガAPRS-11の使用について注意を掲載

 豊橋ケーブルネットワーク(愛知県)は、コレガ製のルータ「APRS-11」について、異常なDHCPリクエストによって網内の他のユーザのDHCPリクエストに影響を与える可能性があると発表した。豊橋ケーブルでは、APRS-11を使用せず、PC直結もしくは他のルータを使用するようユーザに呼びかけている。

豊橋ケーブル、エコノミー・スタンダード・ビジネスの下りを2〜3Mbpsにアップ。AIIやヒットポップスのコンテンツも配信 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、エコノミー・スタンダード・ビジネスの下りを2〜3Mbpsにアップ。AIIやヒットポップスのコンテンツも配信

 豊橋ケーブルネットワーク(愛知県)は、6月よりエコノミープチを除くすべてのコースで、料金据え置きで速度を大幅にアップする。改定後の速度は、上りが約4倍、下りが約3倍となる。

豊橋ケーブル、バックボーンを33Mbpsに増速 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、バックボーンを33Mbpsに増速

 豊橋ケーブルネットワークは、29日に各コースの回線増速と同時にバックボーンを増速した。同社は、バックボーンとしてCTCとKDDI、JPIXの3か所と接続している。今回は、KDDI回線を12Mbpsから15Mbpsにアップした。

豊橋ケーブル、すべてのコースで伝送速度をアップ。さらに新コース「エコノミープチ」を追加 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、すべてのコースで伝送速度をアップ。さらに新コース「エコノミープチ」を追加

 豊橋ケーブルネットワークは、インターネット接続サービスのすべてのコースで、料金を据え置きにしたまま伝送速度をアップする。変更は29日早朝に実施される予定。加えて、上り/下りとも伝送速度96kbpsの新コース「エコノミープチ」を、2月より受け付け開始する。各コースの速度と月額利用料は以下のとおり。

豊橋ケーブル、12月よりバックボーンを30Mbpsで運用 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、12月よりバックボーンを30Mbpsで運用

 豊橋ケーブルネットワークは、12月よりバックボーンを下り30Mbps、上り22Mbpsで運用していることが明らかになった。また、上位接続先にJPIXが加わり、現在はKDDINEWEBとCTCN、JPIXの3社となっている。

豊橋ケーブル、各サービスクラスの速度アップを検討 画像
ブロードバンド

豊橋ケーブル、各サービスクラスの速度アップを検討

 豊橋ケーブルネットワーク(ティーズ)は、すべてのサービスクラスの速度をアップすることを予定している。現在、同社はエコノミー、スタンダード、ビジネスという伝送速度の異なる3つのサービスクラスを提供しており、速度はエコノミークラスが下り192kbps、上り96kbps、スタンダードクラスが下り384kpbs、上り96kbps、ビジネスクラスが下り384kbps、上り192kbpsである。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top