中部地方や関西地方の高速道路状況を配信する「ユキイロドットコム」、12日オープンへ | RBB TODAY

中部地方や関西地方の高速道路状況を配信する「ユキイロドットコム」、12日オープンへ

エンタメ その他

 日本道路公団中部支社・関西支社が、高速道路の雪道情報を配信する専用サイト「ユキイロドットコム(yukiiro.com)」を期間限定でオープンする。オープン期間は、12月12日より2003年3月21日。

 ユキイロドットコムは、中部地方や関西地方の高速道路を利用するドライバー向けに、天気や路面状況、積雪量、除雪などの作業状況をリアルタイムで配信する冬季限定サイト。雪が降っているインターチェンジには降雪アイコンが表示されるので(トップページ)、どこで雪がふっているのか一目でわかるのもうれしい。

 また、雪といえば悪名高い名神高速道路の関ヶ原付近に3台のカメラを設置し、降雪状態をインターネットでライブ配信(静止画)するという。このライブカメラの映像は、サービスエリアやパーキングの専用モニタでも視聴できる。視聴できるのは、上り線では三木SA、西宮名塩SA、吹田SA、桂川PA、大津SA、草津PA、下り線では上郷SA、東郷PA、尾張一宮PAの9ヶ所。専用モニタでは動画で配信されるようだ。

 道路状況以外にも同サイトでは、雪道を走行するうえでのアドバイスや雪道でのトラブル、JHの雪氷対策など、冬の高速道路を安全に走行するための情報が満載されている。
《RBB TODAY》

特集

page top