OCN、So-net、@niftyの合意はVoIPの試験サービスと相互通話実証。試験中は無料通話提供へ | RBB TODAY

OCN、So-net、@niftyの合意はVoIPの試験サービスと相互通話実証。試験中は無料通話提供へ

ブロードバンド その他

OCN、So-net、@niftyの合意はVoIPの試験サービスと相互通話実証。試験中は無料通話提供へ
  • OCN、So-net、@niftyの合意はVoIPの試験サービスと相互通話実証。試験中は無料通話提供へ
 本日付けで、OCN、So-net、@niftyの3ISPは、VoIPベースのIP電話サービスに関して、共同で実証実験を実施することを発表した。



 3ISPの合意の内容は、VoIPサービスの試験サービスと相互通話の実証実験を実施するというもの。3社共同で各社の会員に対して高品位のVoIPサービスと相互通話が中心となる。実験期間は2003年の2月いっぱいを予定しており、2つのフェーズで構成される。

 最初のフェーズは12月より開始となり、各社が各社の会員向けにサービスを提供する。その後、来年1月を予定に各社間で相互接続を実施する予定でいる。

 各社のブロードバンド加入者数は、合計で130万人となり、試験は各社のADSLサービス会員に限定する。試験サービスは各ISPごとに1万人規模で実施する予定でおり、試験中はすべて無料でサービスを提供する。なお、本格サービスの提供は3月を予定してしている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top