KIWI、アッカ回線を利用した「dixy.net」に12Mbpsプランを追加 | RBB TODAY

KIWI、アッカ回線を利用した「dixy.net」に12Mbpsプランを追加

ブロードバンド その他

 KIWI Internetは、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用したADSLサービス「dixy.net」に、下り最大12Mbpsプランを追加、申し込み受付を開始した。

 12Mbpsプラン追加により、dixy.netは下り最大速度が1.5Mbps、10Mbps、12Mbpsと3つの品目で構成されることになる。利用料が月額4,200円、モデムレンタル料が月額500円。その他にNTT回線利用料が必要となる(タイプ1が173円、タイプ2が1,933円)。また、既存プランから12Mbpsコースに変更するには3,000円の手数料が必要。

 dixy.netは、基本サービスに固定グローバルIPアドレスが1個分が含まれているという類を見ない特徴がある。また、ウイルスチェックサービスやストリーミングサービス、ダイアルアップ接続サービス、5個まで利用できるメールアカウント、100Mバイトまで利用できるホームページサービス、メール転送サービス、フリーダイアルによる電話サポートなど、基本サービスが充実している。
《RBB TODAY》

特集

page top