アレスネット、フレッツシリーズ向けに複数固定IPアドレスを提供する「フレッツアドバンス」コースを開始 | RBB TODAY

アレスネット、フレッツシリーズ向けに複数固定IPアドレスを提供する「フレッツアドバンス」コースを開始

ブロードバンド その他

 インターネット接続ISPのアレスネットはNTT東西の提供するフレッツサービスに固定グローバルIPアドレス(1/8/16個)を割り振る「フレッツアドバンス」コースの提供を開始した。対応する接続回線は、フレッツ・ISDN、フレッツ・ADSL(1.5M/8M/モア)、Bフレッツファミリー/マンション/ベーシック/ビジネスとなっている。対応エリアは、NTT東西のフレッツサービス提供エリア内となる。

 サービス品目は回線とIP割り当て数の組み合わせにより、全13種類に及ぶ。すべてのサービスに、メールアカウント1個とホームページ容量5Mバイトがついている。また、初期費用についてはIPアドレス1個の場合5,000円、複数IPアドレスでは15,000円となっている。

 サービスの詳細については、以下のとおり。

●フレッツアドバンスコース月額利用料金
 フレッツ・ISDN固定IP1個:4,800円
 フレッツ・ISDN固定IP8個:6,800円

 フレッツ・ADSL固定IP1個:6,800円
 フレッツ・ADSL固定IP8個:10,800円
 フレッツ・ADSL固定IP16個:21,800円

 Bフレッツ・ファミリー/マンション固定IP1個:9,800円
 Bフレッツ・ファミリー/マンション固定IP8個:17,800円
 Bフレッツ・ベーシック固定IP1個:24,800円
 Bフレッツ・ベーシック固定IP8個:32,800円
 Bフレッツ・ベーシック固定IP16個:52,800円
 Bフレッツ・ビジネス固定IP1個:77,800円
 Bフレッツ・ビジネス固定IP8個:105,800円
 Bフレッツ・ビジネス固定IP16個:125,800円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top