T-com、最大伝送距離6kmのADSLサービス「640kロング」プランを発表、本日から受付開始 | RBB TODAY

T-com、最大伝送距離6kmのADSLサービス「640kロング」プランを発表、本日から受付開始

ブロードバンド 回線・サービス

 トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ(T-com)は、同社の提供しているADSLサービスにあらたに「640Kロング」プランを追加した。利用料は月額2,490円。その他に別途、モデムレンタル費用400円が必要となる。

 神奈川県・埼玉県・千葉県・東京都三多摩地区の212局を対象に、10月下旬より順次サービス開始する。申込受付は本日から。

 T-comでは、伝送距離延長技術を使い、既存のADSLでは4kmが限界であった最大伝送距離を6kmまで利用可能とした。利用に際してレンタルされるADSLモデムは12Mbpsサービス対応の新型となっている。また、640Kロングプランから、他プランへサービスを変更する場合、既存の1.5M/8M/12Mへの変更は可能だが、640Kプランへの乗り換えは不可能となっている。なお、プラン変更には2,000円の手数料が必要となる。

 640Kロングプランの詳細は、以下のとおり。

■640Kロング
 速度:下り640kbps
 月額費用:2,480円
 モデムレンタル費用:400円/月
《RBB TODAY》

特集

page top