日本ルーセント・テクノロジーニュース | RBB TODAY

日本ルーセント・テクノロジーに関するニュース一覧

地域、製品、サービスの補完を実現するアルカテルとルーセントの合併 画像
エンタープライズ

地域、製品、サービスの補完を実現するアルカテルとルーセントの合併

 1日、日本アルカテルと日本ルーセント・テクノロジーが合併し「日本アルカテル・ルーセント株式会社」が誕生した。

KDDI、伝送クロスコネクト装置にルーセントの「LambdaUnite MSS」を採用 画像
エンタープライズ

KDDI、伝送クロスコネクト装置にルーセントの「LambdaUnite MSS」を採用

 日本ルーセント・テクノロジーは8日、同社のマルチサービススイッチ製品「LambdaUnite MSS」および、監視制御アプリケーション「Navis Optical Management System」(OMS)が、国際ネットワークの伝送クロスコネクト装置として、KDDIに新規採用されたと発表した。

米ルーセント、通信システム・装置メーカー大手の仏アルカテルと対等合併 画像
エンタープライズ

米ルーセント、通信システム・装置メーカー大手の仏アルカテルと対等合併

 日本ルーセント・テクノロジーは10日、同社の米国本社であるルーセント・テクノロジーと、通信システム・装置メーカー大手のアルカテル(フランス)が4月2日に対等合併に合意したと発表した。

ベル研、107Gbpsの光信号の伝送に初めて成功。100Gbps Ethernet over Opticalで躍進 画像
エンタープライズ

ベル研、107Gbpsの光信号の伝送に初めて成功。100Gbps Ethernet over Opticalで躍進

 ルーセント・テクノロジーのベル研究所は、国際会議および展示会Optical Fiber Communication Conference&Exposition(OFC)において発表した論文で、107Gbpsのビットレートを提供する光信号の伝送に初めて成功したことを発表した。

ベル研究所、Ethernet over Opticalによる100Gbps伝送に成功 画像
ブロードバンド

ベル研究所、Ethernet over Opticalによる100Gbps伝送に成功

 米ルーセント・テクノロジーのベル研究所は9月29日、光通信による100Gb/s Ethernet伝送に初めて成功したと、光通信分野の国際会議「ECOC」にて報告した。

ルーセントとIRIユビテックが無線ネットワーク最適化サービスを共同で提供へ 画像
エンタープライズ

ルーセントとIRIユビテックが無線ネットワーク最適化サービスを共同で提供へ

 日本ルーセント・テクノロジー(以下、ルーセント)と、インターネット総合研究所(以下、IRI)の連結子会社であるIRIユビテックは、移動体通信ネットワークのパフォーマンスの改善を支援するサービスを共同で提供すると発表した。

IRI、ルーセント・セキュリティ・コンサルティング・サービスを提供 画像
エンタープライズ

IRI、ルーセント・セキュリティ・コンサルティング・サービスを提供

 インターネット総合研究所(IRI)は、2004年からベル研究所が開発し、ルーセントがワールドワイドで展開している「ルーセント・セキュリティ・コンサルティング・サービス」の提供を開始すると発表した。

ルーセント、3G携帯と無線LANのシームレス通信をデモ −CTIA・ラスベガス 画像
ブロードバンド

ルーセント、3G携帯と無線LANのシームレス通信をデモ −CTIA・ラスベガス

 米ルーセントテクノロジーは、ラスベガスで16日より開催される無線ネットワーク関連のショーで、携帯電話と無線LANをアクセスに使って、シームレスなブロードバンド接続を実現するデモをおこなうと発表した。

日本ルーセント、認証サーバNavisRadiusをIEEE802.1x対応に 画像
エンタープライズ

日本ルーセント、認証サーバNavisRadiusをIEEE802.1x対応に

 日本ルーセントは、RADIUS認証サーバの最新版「NavisRadius4.2」の発表を行った。NavisRadiusは、RADIUSおよびRADIUS Accountingに対応した認証サーバソフトウェアで、今回新たにIEEE802.1x/EAP・LEAPに対応した。

    Page 1 of 1
    page top