NTT R&Dフォーラムニュース | RBB TODAY

NTT R&Dフォーラムに関するニュース一覧

関連特集
日本電信電話(NTT)
走り出した「AIタクシー」。近未来予測が持たらすもの 画像
IT・デジタル

走り出した「AIタクシー」。近未来予測が持たらすもの

 「AIタクシー」と聞くと、人工知能を持った車が自動運転で人々を運んでくれる、そんなイメージを持つかもしれない。しかし現実にはまだそこまでのサービスは登場していない。

今年はなにが出る?「NTT R&Dフォーラム」が18・19日に開催 画像
ブロードバンド

今年はなにが出る?「NTT R&Dフォーラム」が18・19日に開催

日本電信電話(NTT)が開発・研究している技術を紹介するイベント「NTT R&Dフォーラム」。今年は、2月18日・19日の10時~17時に、NTT武蔵野研究開発センタで開発の予定だ。その一部内容が16日に発表されたが、今年もいろいろとすごそうだ。

【週刊!まとめ読み】新生VAIOがモバイルPC発表/豪・物流会社が日本郵政の買収を受け入れへ 画像
ブロードバンド

【週刊!まとめ読み】新生VAIOがモバイルPC発表/豪・物流会社が日本郵政の買収を受け入れへ

 今週の注目記事を振り返る「週刊!まとめ読み」。トップニュースは、新生VAIOによる新製品発表だろう。

タブレットを複数並べてパブリックビューイングに……MMT実装の応用 画像
ブロードバンド

タブレットを複数並べてパブリックビューイングに……MMT実装の応用

 NTT R&Dフォーラムでは、MMTプロトコルを利用した複数ディスプレイによるひとつの動画の同期再生の技術デモを見ることができる。

集団の動きを予測し混雑回避!NTTがスムーズな「おもてなし」技術 画像
エンタープライズ

集団の動きを予測し混雑回避!NTTがスムーズな「おもてなし」技術

 NTT武蔵野研究開発センタで開催されている「NTT R&Dフォーラム」では、「おもてなし」をテーマにした展示スペースが設置されている。

肖像画がしゃべりだす?――NTTの「変幻灯」 画像
エンタープライズ

肖像画がしゃべりだす?――NTTの「変幻灯」

 「変幻灯」は任意の画像に、その画像をベースに作った動画やCG効果(モーフィングやアニメーション、テクスチャ)の映像を重ねて投影し、その画像(静止画)が動き出したかのように見せる技術だ。

バーチャル犬で散歩――振動で人を誘導する技術「ぶるなび3」 画像
エンタープライズ

バーチャル犬で散歩――振動で人を誘導する技術「ぶるなび3」

 NTTが研究を続けている技術に、振動を利用して人にひっぱる力を感じさせ、その方向へ誘導するというものがある。「ぶるなび」と呼ばれる技術だが、今年の「ぶるなび3」では、誘導方向の表現がさらに進化したという。

データセンター向けセンサーロボット――空調管理自動化を支援 画像
エンタープライズ

データセンター向けセンサーロボット――空調管理自動化を支援

データセンターの温度管理をロボットにさせてしまおうという展示をNTT R&Dフォーラム2015で発見した。ロボットはちょっと大きめな「ルンバ」に垂直のアームを取り付けたような構造になっている

民営化30周年で節目の年!地方創生とB2B2Xを強化――NTT鵜浦社長 画像
ブロードバンド

民営化30周年で節目の年!地方創生とB2B2Xを強化――NTT鵜浦社長

 19日、NTT武蔵野研究開発センタで開催された「NTT R&Dフォーラム2015」において、NTT 代表取締役社長 鵜浦博夫氏が基調講演を行った。

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.6】360度ライブ映像配信や雑談対応音声応答など身近な技術も多数 画像
ブロードバンド

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.6】360度ライブ映像配信や雑談対応音声応答など身近な技術も多数

 NTT R&Dフォーラムでは、ニコニコ動画のライブ会場(ニコファーレ)の全天周カメラの映像を配信するシステムや雑談対応コンシェルジェなど、実際にサービスとして展開し始めている技術も展示されている。

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.5】話題のPk-匿名化技術の展示あり……パーソナルデータ活用は進むか 画像
エンタープライズ

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.5】話題のPk-匿名化技術の展示あり……パーソナルデータ活用は進むか

 NTTが先ごろアナウンスしたPk-匿名化技術は、従来のk-匿名化より複数の匿名化データとの組み合わせや繰り返し処理による復号に対する耐性が高いという技術だ。

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.4】10年動き続けるM2MアクティブRFモジュール 画像
ブロードバンド

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.4】10年動き続けるM2MアクティブRFモジュール

 NTTがR&Dフォーラムで展示していたモジュールは、ナノワットレベルの低消費電力でバッテリーをほとんど消費しなくても稼働できるという。通常のボタン電池なら5年から10年の連続動作が可能だそうだ。これは、電池の自然放電と大差ないレベルだ。

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.3】四角いものを仮想ディスプレイにするウェアラブルデバイスとAR技術 画像
ブロードバンド

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.3】四角いものを仮想ディスプレイにするウェアラブルデバイスとAR技術

マルチデバイス時代もいいが、スマートフォンにタブレットにPCとスクリーンが多くなるのも煩わしい。この問題をウェアラブルデバイスとAR技術によって解決しようというのが、インテリジェントグラス「どこでもインターフェイス」だ。

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.2】弱点は胸毛……ウェアラブル生体センサーを東レと共同開発 画像
ブロードバンド

【NTT R&Dフォーラム2014 Vol.2】弱点は胸毛……ウェアラブル生体センサーを東レと共同開発

 NTT R&Dフォーラムでは、東レが開発した電極素材を利用した、ウェアラブル生体センサとその応用事例が展示されていた。

「本当に申し訳ない」……NTT三浦社長、講演冒頭でドコモの通信障害に言及 画像
エンタープライズ

「本当に申し訳ない」……NTT三浦社長、講演冒頭でドコモの通信障害に言及

 NTT代表取締役社長の三浦惺氏は、16日にNTT武蔵野研究開発センタで開催された「NTT R&Dフォーラム 2012」で基調講演に登壇し、NTTドコモの通信障害に触れた。

    Page 1 of 1
    page top