プロセッサニュース(2 ページ目) | RBB TODAY

プロセッサに関するニュース一覧(2 ページ目)

東芝、メディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine SE1000」とリファレンスキット 画像
エンタープライズ

東芝、メディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine SE1000」とリファレンスキット

 東芝は8日、高性能プロセッサ「Cell Broadband Engine」のSPEコアを用いたメディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine SE1000」のサンプル出荷を開始した。

英ARM、ルネサステクノロジに包括的技術ライセンスを提供〜国内半導体メーカーとしては初 画像
エンタープライズ

英ARM、ルネサステクノロジに包括的技術ライセンスを提供〜国内半導体メーカーとしては初

 英・ARMは13日、将来の高度なモバイル/コンシューマ機器アプリケーションの開発に向けて、同社のプロセッサIPすべてが使用可能となるサブスクリプション・ライセンスをルネサステクノロジに提供したと発表した。

ARM、プロセッサの出荷個数が100億個を達成!〜世界人口1人当たり1個以上 画像
エンタープライズ

ARM、プロセッサの出荷個数が100億個を達成!〜世界人口1人当たり1個以上

 英国のARMは25日に、パートナー各社によるプロセッサ出荷個数が合計100億個を突破したと発表した。

東芝とNECエレ、32nm世代のシステムLSIプロセスの共同開発で合意 画像
エンタープライズ

東芝とNECエレ、32nm世代のシステムLSIプロセスの共同開発で合意

 東芝およびNECエレクトロニクスは27日に、32nm(ナノメートル、1ナノメートル=10億分の1メートル)世代のシステムLSIプロセス技術を共同開発することを発表した。

FreescaleのPowerQUICC II Pro搭載「MPC8349E-mTIXE」がMontaVista Linuxに対応 画像
エンタープライズ

FreescaleのPowerQUICC II Pro搭載「MPC8349E-mTIXE」がMontaVista Linuxに対応

 米・MontaVista Softwareは4日(米国時間)、米・Freescale Semiconductor製のPowerQUICC II Proプロセッサ搭載プラットフォーム「MPC8349E-mTIXE」のサポートを発表した。

インテル、新モバイルプロセッサー2種と対応チップセットを発表 画像
エンタープライズ

インテル、新モバイルプロセッサー2種と対応チップセットを発表

 インテル株式会社はインテルCentrinoプロセッサー・テクノロジーの次期製品を発表した。モバイルPC用のプロセッサ・チップセットを中心とした新技術で、本日より同製品が搭載されたPCも発売が開始された。

IC内の配線間を真空にして電気を35%速く流し、消費電力を15%削減できる技術 画像
エンタープライズ

IC内の配線間を真空にして電気を35%速く流し、消費電力を15%削減できる技術

 米IBMは現地時間3日、IC内の配線間を真空にする技術を開発し、2009年に工場に導入しサーバ向けプロセッサを製造すると発表した。現在の技術と比較すると、電気を35%速く流し、消費電力を15%削減できるとしている。

インテル最新技術クイックレビュー——次世代プロセッサー、WiMAXは今年どうなる? 画像
エンタープライズ

インテル最新技術クイックレビュー——次世代プロセッサー、WiMAXは今年どうなる?

 インテルは4月11日、同社の製品およびテクノロジーの最新情報を伝える「インテル クライアント・レギュラー・アップデート」を都内で開催し、次世代プロセッサーやチップセット、Vista対応の開発ツール群、マーケティング戦略などを紹介した。

45nmプロセスの製造拠点を完備、vProの現状——インテル・エンタープライズ・アップデート・ミーティング 画像
エンタープライズ

45nmプロセスの製造拠点を完備、vProの現状——インテル・エンタープライズ・アップデート・ミーティング

 インテルは3月19日、「デジタル・エンタープライズ・アップデート・ミーティング」を開催し、主として企業向けコンピューティングに関する最新情報を公表した。

  1. 1
  2. 2
Page 2 of 2
page top