【画像】CTCやオラクルなど、仮想化技術を活用したITインフラ・フレームワークを開発 (2/5)| RBB TODAY

CTCやオラクルなど、仮想化技術を活用したITインフラ・フレームワークを開発 2枚目の写真・画像

エンタープライズ その他

関連ニュース

 伊藤忠テクノサイエンス、日本オラクル、日本ネットワーク・アプライアンスの3社は、「Oracle Fusion Middleware」と「NetApp FASシリーズ」を利用した次世代ITインフラ・フレームワーク「Mw Pool」を共同開発すると発表した。
 伊藤忠テクノサイエンス、日本オラクル、日本ネットワーク・アプライアンスの3社は、「Oracle Fusion Middleware」と「NetApp FASシリーズ」を利用した次世代ITインフラ・フレームワーク「Mw Pool」を共同開発すると発表した。

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. リアルタイムでPCから視聴できる業務用ドライブレコーダーが登場

    リアルタイムでPCから視聴できる業務用ドライブレコーダーが登場

  2. 中国、国内のデジタルコンテンツ配信規制が強化

    中国、国内のデジタルコンテンツ配信規制が強化

  3. TSUTAYA、映画をスマホで視聴できる「映像プリペイドカード」発売

    TSUTAYA、映画をスマホで視聴できる「映像プリペイドカード」発売

  4. iPhone 5、購入意向は41.4%……キャリア乗換・継続ではソフトバンクがやや優勢

  5. 米Apple、2008年度第4四半期の業績を発表、過去最高のMac販売台数を記録

  6. 無料ソフトのインストールでお金を振り込ませる事例が発生……マカフィーが注意喚起

  7. @NetHome、送受信メールに対するウィルスチェックサービスをスタート。J-COM局では標準サービスとして提供

  8. 複数の監視カメラ映像を1枚絵として表示!平面カメラ表示技術「ライブマップ」

  9. NTTグループ、2016年度より次世代給電システムを本格導入

  10. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

アクセスランキングをもっと見る

page top