5人の芸人が激似ものまね48連発でさんま大爆笑「今日はお金払わなあかんなぁ」 | RBB TODAY

5人の芸人が激似ものまね48連発でさんま大爆笑「今日はお金払わなあかんなぁ」

エンタメ その他
松本人志のものまねを披露するJP(C)MBS
  • 松本人志のものまねを披露するJP(C)MBS
  • (左から)トム・ブラウンのものまねを披露するモリタク! &河口こうへい(C)MBS
  • 進行役のアインシュタイン・河井ゆずる(C)MBS
  • 進行役のアインシュタイン・稲田直樹(C)MBS(C)MBS
  • 黒柳徹子のものまねを披露するシンディー(C)MBS
  • 蛍原徹のものまねを披露する古賀シュウ(C)MBS

 23日23時56分からは、『痛快!明石家電視台』(MBS)が放送される。

 今回は、明石家さんまと芸人をマッチングする「マッチングさんま」のコーナーが黒広げられる。テーマは、「ものまね芸人スペシャル」。1人目として登場するのは芸歴18年、ダウンタウン・松本人志のものまねで大ブレイク中のJP。過去に1度、さんまと共演経験があると明かすJPは「今の僕があるのは、さんまさんとワンピースのおかげ」と打ち明ける。憧れ続けたさんまと大好きなアニメ『ONE PIECE』への熱い思いを語るとともに、研究を重ねたキャラクターのものまねを披露する。細かい動きを追求した圧巻のものまねに、さんまは「上手い!」と感動の声をあげる。



 2人目は芸歴20年、幅広いジャンルのものまねレパートリーを持つ古賀シュウ。実はさんまと27年前に共演経験があると明かす古賀は、会社員時代に出演した番組エピソードを披露し、さんまはビックリ。当時の“有名人ベッドインシリーズ”ものまねに、明石家メンバーは大笑いする。次に、ピン芸人同士の芸歴14年のモリタク!と芸歴15年の河口こうへいが登場。モリタク!&河口こうへいのユニットで、ものまね番組の優勝経験もある2人は、“顔まね&声まね“のそれぞれの持ち味を生かした、ものまねメドレーを披露する。



 4人目は、芸歴14年、細かい視点で徹底分析した喋りものまねが話題のシンディー。お笑いタレント・にしおかすみこにそっくりという理由から「猛烈なスカウトでものまね芸人になった」エピソードを披露する。シンディーは平野レミをはじめ、さんまのリクエストで「一瞬だけ似てる」大物ミュージシャンの顔まねを披露し、さんまは大笑い。さらに、「即興徹子の部屋できます」では、シンディーが扮する黒柳徹子のもとに、古賀扮する夢グループ石田社長やJP&河口が扮する南海キャンディーズなどのゲストがめまぐるしく登場。爆笑ものまねコラボが展開する。5人の芸人たちが繰り広げる激似ものまね48連発を一挙公開し、さんまは「今日はお金払わなあかんなぁ」と大爆笑の連続に。



《KT》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top