高橋真麻、アンガ田中を好きだった過去を明かす 父・英樹からは「絶対ダメ」 | RBB TODAY

高橋真麻、アンガ田中を好きだった過去を明かす 父・英樹からは「絶対ダメ」

エンタメ その他
高橋真麻【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋真麻【写真:鶴見菜美子】
  • アンガールズ・田中卓志【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】

 高橋真麻が、10日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演。アンガールズ田中卓志への知られざる想いを告げた。

 田中は6日配信の『オールナイトニッポンPODCAST アンガールズのジャンピン』(ニッポン放送)に出た際、「いや~彼女できたね」と、交際している女性がいることを告白し話題になっていた。相手は一般女性だという。

 この日、『バイキングMORE』金曜レギュラーである彼の朗報についてスタジオでも盛り上がっていたが、ここで伊藤利尋アナが真麻の過去について暴露。

 「実は真麻さん、あるテレビ番組で、田中さんのことが好きだった時期があったんだと告白したことがあるんですよね。『いい人ですね』と思ってたんだということなんです」と語った。さらには「お父さんの英樹(高橋英樹)さんにこの件を相談したそうです。『田中さんが好きなんです。お父さん、どう思う?』……そうするとお父さんは『絶対ダメ』(と反対したというのです)」と述べた。

 これについて説明を求められた真麻は、「(ある番組の)ゲストに田中さんがいらした時、私が田中さんのことを、お母様をすごく大事にされている方だから、そういうところも含めてすごく素敵でいい人だなって父親に『どう思う?』と言ったら『絶対ダメ!』って言われたという話の1つ」と述べた。

 その上で「田中さんにしても岩尾さん(フットボールアワー岩尾望)にしても、一昔前だとバナナマンの日村さん(日村勇紀)とか、“ビジネスキモい”だけ」と主張。「実際はすごく素敵で魅力的で優しい方だから、同業者の方はその魅力をすごく知ってると思います」と熱弁した。

 坂上忍も「田中ってやっぱり真っ当な人だという印象が僕は強い」「ダンディーな感じ」と評価。またアンミカも「好印象で裏表もなく垣根ないじゃないですか。私も大好きな方なので、幸せになるべくしてなった」と、交際を歓迎していた。

 188cmの高身長、また国立の広島大学工学部出身の田中。さらにレギュラー番組はテレビ・ラジオ合わせて12本で、過去にテレビ番組で貯金額は1億円と明かしていた。
《杉山実》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top