【ミスド】行列覚悟!今年はヴィタメールと共同開発したショコラドーナツを発売! | RBB TODAY

【ミスド】行列覚悟!今年はヴィタメールと共同開発したショコラドーナツを発売!

ライフ グルメ
新作ドーナツ4種類【撮影:渡邉】
  • 新作ドーナツ4種類【撮影:渡邉】
  • ショコラ キャラメル【撮影:渡邉】
  • ショコラ サンバ【撮影:渡邉】
  • ショコラ ノワゼット【撮影:渡邉】
  • ショコラ ミルティーユ【撮影:渡邉】
  • ショコラ サンバ【撮影:渡邉】
  • ショコラ キャラメル【撮影:渡邉】
  • ショコラ ノワゼット【撮影:渡邉】
ミスタードーナツは、2022年最初の新商品として、ベルギー王室御用達パティスリーブランド「ヴィタメール」と共同開発した『misdo meets WITTAMER ヴィタメールコレクション』全4種類を、2022年1月7日(金)から全国にて期間限定で発売する。


ミスドの冬ドーナツ、今年は「ヴィタメール」と共同開発!




新作ドーナツ4種類【撮影:渡邉】


これまでミスタードーナツは“misdo meets”を商品開発テーマとし、2017年から「いいことあるぞ Mister Donut(ミスタードーナツ)」のブランドスローガンのもと“最高水準の素材と技術”を持ったブランドと共同開発した商品を展開してきた。過去には、Toshi Yoroizuka、PIERRE HERME(ピエール・エルメ)、PIERRE MARCOLINI (ピエール マルコリーニ) と、一流ブランドが名を連ね、毎年発売される冬の限定ショコラドーナツは、全国のミスタードーナツで販売されるや行列ができるほどの盛り上がりを見せ、冬の風物詩となっている。

そんな期待の“misdo meets”、2022年は「ヴィタメール」との共同開発で生み出されたドーナツは全部で4種類となる。「ヴィタメール」の代表作である「ショコラ サンバ」「プラリネ ショコラ」をイメージし、1年の開発期間をかけて完成させた。商品の見逃せないポイントは、今までにない軽いくちどけと、しっとりした食感を生み出した「ドーナツショコラ生地とガナッシュクリームの開発」と、表面のツヤやホイップの絞りといったビジュアル細部にまで芸術品の様にこだわり抜いた点だ。味わい、見た目も再現度が高く、本家「ヴィタメール」の世界観を存分に堪能できるドーナツの誕生だ。

『misdo meets WITTAMER ヴィタメールコレクション』4つのドーナツを詳しく紹介!



新作ドーナツ4種類【撮影:渡邉】



商品ラインアップは、「ヴィタメール」のケーキをイメージした『ショコラサンバ』、『ショコラノワゼット』、「プラリネショコラ」をイメージした『ショコラキャラメル』、『ショコラミルティーユ』の計4種類。詳しく説明しよう。 


■ショコラ サンバ


ショコラ サンバ【撮影:渡邉】



ショコラ サンバ【撮影:渡邉】


本格ケーキの様で、しっかりドーナツといった衝撃の一つ。ドーナツショコラ生地にガナッシュクリームとガナッシュホイップをサンド。チョコレートナパージュのつや感とホワイトチョコの線がけはケーキ「ショコラ サンバ」をイメージしている一番の看板商品だ。

本体価格  200円(税抜)
テイクアウト216円(税込)
イートイン 220円(税込)


■ショコラ ノワゼット


ショコラ ノワゼット【撮影:渡邉】



ショコラ ノワゼット【撮影:渡邉】



口に入れた時に広がるヘーゼルナッツの香りが特徴であり、2層構造であるが故、より食感と香りを感じやすくなっている。ドーナツショコラ生地にグラハム入りヘーゼルナッツクリームとガナッシュホイップをサンド。ガナッシュホイップを絞りココアパウダーをふりかけて、ケーキ「ショコラ ノワゼット」をイメージしている。
本体価格  200円(税抜)
テイクアウト216円(税込)
イートイン 220円(税込)


■ショコラ キャラメル


ショコラ キャラメル【撮影:渡邉】



ショコラ キャラメル【撮影:渡邉】


甘すぎず、ほのかに塩味がきいた他3つとは一線を画す味が特徴のこちらは、開発時最も苦戦した商品なんだとか。見事に大人でも食べやすい一品に仕上がっており、お見事。ドーナツショコラ生地にキャラメルモカクリームとガナッシュクリームをサンド。キャラメルチョコでコーティングして線を描き、ポイントにナッツをトッピング。プラリネショコラ「マロー」をイメージしている。
本体価格  200円(税抜)
テイクアウト216円(税込)
イートイン 220円(税込)


■ショコラ ミルティーユ


ショコラ ミルティーユ【撮影:渡邉】



ショコラ ミルティーユ【撮影:渡邉】


ブルーベリージャムの酸味がアクセントとなったこちらのドーナツは、ドーナツショコラ生地にブルーベリージャムとガナッシュクリームをサンド。チョコレートでコーティングし、フランボワーズ風味のフレークチョコで飾り、プラリネショコラ「ミルティーユ」をイメージしている。ショコラとベリーの組み合わせが絶妙だ。
本体価格  200円(税抜)
テイクアウト216円(税込)
イートイン 220円(税込)

見た目も華やかな『misdo meets WITTAMER ヴィタメールコレクション』。ケーキの様で、まぎれもなくしっかりドーナツだ。今年の冬ドーナツも間違いなく話題になるだろう。この総力を上げて開発したドーナツが1つ200円ほどでいただけるとは、企業努力に頭が下がる。手土産にも最適だ。

<販売期間>2022年1月7日(金)~2月下旬(順次販売終了予定)
<対象ショップ> ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)

◆WITTAMER(ヴィタメール) について◆
1910年、ベルギーの首都ブリュッセルで創業した老舗チョコレートブランド。
100年以上の歴史を持ち、ベルギー王室御用達としても広く知られています。
1990年に日本に初出店。現在も本国ベルギーと日本のみでショコラやケーキ、焼き菓子など伝統の味を作り続けています。

※筆者プロフィール
渡邉香織
ファッション、ライフスタイル、美容、おでかけ、グルメ...。女性が好きなものをひたすらに取材しつつけるエディター。3つの媒体の編集者として働きながら、自らライティングもしてます。ことグルメに関しては、全国各地、ジャンクフードから高級フレンチ、赤提灯にコンビニ飯までジャンル問わず、ひたすらリサーチと食べ歩きを繰り返してます。いえなかグルメ、手土産グルメにも自信あり。舌はそれなりに越えてますが、ポテチもやめれず料理は苦手です。皆さんが本当に知りたい情報、心を込めてお伝えします!
《渡邉香織》

関連ニュース

特集

page top