伝説のバンド「クイーン」の大ファン99人が選んだ1位の曲とは!? | RBB TODAY

伝説のバンド「クイーン」の大ファン99人が選んだ1位の曲とは!?

エンタメ その他
(Photo by Fox Photos/Hulton Archive/Getty Images)
  • (Photo by Fox Photos/Hulton Archive/Getty Images)
  • (Photo by Fox Photos/Hulton Archive/Getty Images)
【PICK UP】

 27日、伝説のロックバンド「クイーン」の特集番組『99人のQUEEN』(NHK・BSプレミアム)が放送され、名曲ランキングベスト10が発表された。

 同番組はクイーンのディープなファン99人が「2021年の今だからこそ聴くべきクイーンの1曲」をセレクトし、その投票結果によってランキング形式で発表した。司会は小林克也、杏司会。 

 10位は3曲同時にランクイン。『Killer Queen』『We Are The Champions』『Don't Stop Me Now』。6位は同率で『Keep Yourself Alive』『Spread Your Wings』『We Will Rock You』『Love Of My Life』という4曲が入った。

 この『Love Of My Life』を選んだ1人が脚本家・北川悦吏子。「クリエイティブの真実はクイーンの中にある」という彼女は脚本家としての心情として、多くのドラマが気軽に見られる昨今、意識は「どう目立つかということになっていく」と吐露。「そういうことを続けていると、作り手側の気持ちが疲弊していく」と告げ、同曲について「立ち戻りたい場所」と話した。

 4位は同率『The Show Must Go On』と『These Are The Days Of Our Lives』。そしていよいよベスト3。3位は『Bohemian Rhapsody』。これを推したのはサンプラザ中野くん。「『お母さん僕、人を殺しちゃったよ』。それだけで後は人の魂が、あーどうしよう、あー大変と言ってるだけ。すげえ壮大。すげえ物を作った」とコメント。

 同じくこの曲を推薦したのは、母の影響でクイーンに興味を持ったというYouTuberハラミちゃん。「コロナ禍でみんなが苦しんでいる中、最後の歌詞である『どうにでもなるさ、風は吹く』で救われる」と話した。

 そして2位『Somebody To Love』に続き、栄えある1位は『Teo Torratte』。これを1位に推したのはクイーンのギタリスト、ブライアン・メイ。今回特別にインタビューに答えてくれた。コロナ禍の今、「共通の敵を倒すために大切なのは手を取り合うこと」と述べ、「(この曲によって)人々が結びつき、世界が団結してくれたら嬉しい」と望んだ。また杏もこの曲に1票を投じ、「混沌とした今の世の中に燦然と輝く道しるべ」と評していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top