17歳で親元離れた天海祐希、亡き父へ伝えられなかった想い赤裸々告白 | RBB TODAY

17歳で親元離れた天海祐希、亡き父へ伝えられなかった想い赤裸々告白

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
【PICK UP】

 22日20時57分からは、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)が放送される。

 今回は、ゲストに天海祐希&草笛光子が登場2人のこれまでの人生を振り返るスペシャル企画が放送される。番組では、これまであまり語られてこなかった“オンとオフ”両方の天海、その理想と現実を本人自らが告白。「ウエスト・サイド物語」に魅了された天海が女優を目指したそのアツい理由とは?また、「毎日フレンチ食べてそう」という世間のイメージにぶっちゃけトークも。ほか、17歳で親元を離れた天海が人生で後悔していることとは?亡き父に伝えられなかった想い・・・父との思い出、父から教わったことなど心の内を赤裸々に語る。

 その後、ゲスト・平野ノラから「香水は使いますか?」と質問された天海。この質問をキッカケに、話は天海の女優道に。まさかの香水活用法や独特の役作りが露わになり、中居や岡田結実らが驚きの声を上げる場面も。また、かつて天海が主演を務めたドラマ『女王の教室』で生徒役を演じた伊藤沙莉がVTRで登場。子役時代に天海から授かった、「今でも支えになっている」という忘れられない言葉があるという・・・今人気急上昇中の女優が語るそのエピソードとは?

 次に、女優・草笛の“過去と未来”をテーマにトークが展開。88歳を迎えた草笛。「死のうと思って車道に飛び込んだ」という役にのめり込み過ぎた末の衝撃体験に中居も驚愕。さらに、草苗が語る「女優としてやり切れてない」という言葉の意味とは? また、80代でもハイヒールでステージ上を駆け回る草笛。貯金がない・・・全額自己負担で開催した舞台、彼女が舞台に懸ける思いを吐露する。ほかにも88歳になった今でもなお輝き続けている草笛が、若々しくいるための美の秘訣を告白。毎日おこなっているという、意識高過ぎるルーティンにスタジオ中が驚愕の嵐に包まれる。
《KT》

関連ニュース

page top