川口春奈、『着飾る恋』で「めっちゃ照れた」シーン告白 | RBB TODAY

川口春奈、『着飾る恋』で「めっちゃ照れた」シーン告白

エンタメ その他
川口春奈【写真:竹内みちまろ】
  • 川口春奈【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 川口春奈が、19日放送の『王様のブランチ』(TBS系)で、主演している火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(同系)の胸キュンシーンを発表した。


 それは3話、駿(横浜流星)とキャンプをした最後に、手を握られたシーンだったと告白。くるみを演じる川口は「めっちゃ照れた」と心境を吐露した。

 2人だけの世界に浸る川口だったが、「初めて『恥ずかしい』と思った」と振り返った。さらに周りを取り囲むスタッフの多さにも面食らったそうで、「普段はそんなことは思わないんですけど、めっちゃ見てる。やだ、やだ、やだ」と気まずい思いもしたと語った。

 川口は改めて「微妙な2人の感じが、すごい恥ずかしかった」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

page top