22匹&7人の“どうぶつ大家族”をEXITが再訪!『坂上どうぶつ王国3時間SP』 | RBB TODAY

22匹&7人の“どうぶつ大家族”をEXITが再訪!『坂上どうぶつ王国3時間SP』

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 9日19時からは、『坂上どうぶつ王国3時間SP』(フジテレビ系)が放送される。


 同日放送では、徳島県の“どうぶつ大家族”をEXITが再訪。犬や猫、ヤギ、鶏など22匹の動物たちと暮らしている、父と母そして5人の子どもたちの7人家族、廣川家。昨年10月の放送で初めて訪れたEXITだが、あれから約半年。前回は鹿の捕獲を率先して手伝うなどすっかり大家族の自給自足生活を体得していた兼近大樹は、「この日を楽しみにしていた」と再会に胸躍らせる。一方、都会育ちのりんたろー。は、前回の訪問時には「ギブアップ宣言」も出るなど、大自然での生活に面食らってしまっていた。「前回は情けないところを見せてしまった」と振り返ったりんたろー。は、再会を前に、「NEWりんたろー。を見せる。

 到着早々、「例のアレどうなりましたか?」と兼近が気にしていたのは、昨年夏から一家が掘り始めた井戸。約半年ぶりに井戸を見せてもらうと、その深さはなんと7メートル超に。あと少し掘り進めるということで、EXITも再びお手伝いする。そして苦労の末、井戸がいよいよ完成へ......。

 さらにEXITは、毎年恒例の一家のお花見にも参加させてもらうことに。お花見グルメのメインはチキンナゲット。廣川家では鶏をさばくところから料理が始まる。「手に命の感覚が伝わってくる。そこはちょっと気が引けましたが、普段もこうやって食べているんですよね」と、お手伝いをした兼近は生き物の命の重みを実感する。その後、地元の人しか知らない秘密のお花見スポットへ。「今年はお花見はできないと思っていたから、最高だな」と、りんたろー。も大満喫した、誰もいない大自然の中で、一家だけの“プライベートお花見”の様子とは?
《KT》

関連ニュース

page top