株式会社TOKIO・城島茂、国分太一、松岡昌宏が初のCM出演 | RBB TODAY

株式会社TOKIO・城島茂、国分太一、松岡昌宏が初のCM出演

エンタメ その他
株式会社TOKIO・城島茂、国分太一、松岡昌宏が初のCM出演
  • 株式会社TOKIO・城島茂、国分太一、松岡昌宏が初のCM出演
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 株式会社TOKIOの城島茂、国分太一、松岡昌宏が、フマキラーの新テレビCM・天使のスキンベープ「なんで伝わらないんだ そういうことか」篇、どこでもベープ未来「なんで伝わらないんだ 屋上」篇、おすだけベープ「なんで伝わらないんだ 応接室」篇に出演。2日から全国で順次オンエアされている。


 4月から“株式会社TOKIO”として新たなスタートを切った3人。今回は、“株式会社TOKIO”として初のCM出演となる。なお、今回は国分がクリエイティブディレクターも務めており、 制作も指揮。フマキラー会長が会議中に発した「(製品の魅力が)なんで 伝わらないんだ!不思議でしょうがない!」の言葉をそのまま歌詞として使用したテーマソング の作曲も担当した。CMは、スーツでビシッと決め、フマキラー社員による合唱をバックに思いの強さを真っすぐ伝える、TOKIOならではのストレートトークとドキュメンタリータッチの映像作品に仕上がっている。

 城島は株式会社TOKIOとして初のテレビCM撮影に「いつも都内か関東で撮ってましたけど、やっと広島に来れたという感じです。しかも屋上の気持ちのいいロケーションで、社員の皆さんと一緒に撮れたので楽しかったです」とコメント。企画から携わった国分はその感想について「しんどい(笑)いろんなところを見ながら考えたり作ったりしたので。(CMの中で メッセージを伝える歌が)オンエアされてから皆さんが口ずさんでくれたり、伝わってくれたらいいなと思ってます」と語った。また、松岡は国分のクリエイティブ・ディレクターっぷりについて「我々は楽でしたよ。どちらかといえば(国分は)プロデューサー気質なんですよ」と頼もしそうに伝えている。

《KT》

関連ニュース

特集

page top