吉瀬美智子、自身の性格は「ブラックバスみたいな人」 | RBB TODAY

吉瀬美智子、自身の性格は「ブラックバスみたいな人」

エンタメ その他
吉瀬美智子
  • 吉瀬美智子
 女優の吉瀬美智子が28日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演し、自身の性格について語った。

 共演した芸人の木村祐一から「落ち込むことは?」と聞かれた吉瀬。「しょっちゅう落ち込む。特に芝居の時は迷惑かけるのが本当に嫌で」としつつも、「でもブラックバスみたいな人だから」と答えた。

 「ブラックバス? どういうことよ?」と尋ねる木村に、吉瀬はキャッチアンドリリースされた後、釣り針の痛さを忘れて何度もえさに食いつく魚に自身をたとえ、「痛いの忘れて、また同じようなえさが来たらまた食いつくじゃない? ちょっとお馬鹿ちゃんというか」と説明。仕事で失敗した際にも「その日は落ち込むんだけど、また忘れちゃう。やれちゃうの。この職業は忘れるのが大事。間違ったこととか気にしてもしょうがないし」と語った。

 共演した俳優の坂口健太郎もこれに同意。俳優の仕事について「ある種、忘れたりとか鈍感になることが大事という不思議な職業ですよね。ほかの仕事だったら同じミスを繰り返してはいけないみたいなところががあるけど、どこかで忘れて一回クリアにしてみたら良かったりする」と話した。
《角谷》

関連ニュース

page top