高橋ひかる、“モテ”には目が重要!日々の努力明かす「“眼輪筋”鍛えまくってる」 | RBB TODAY

高橋ひかる、“モテ”には目が重要!日々の努力明かす「“眼輪筋”鍛えまくってる」

エンタメ その他
高橋ひかる【写真:竹内みちまろ】
  • 高橋ひかる【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース


 女優の高橋ひかる(「高」は「はしごだか」が正式表記)が27日、ファッション雑誌『Ray』(主婦と生活社)の公式YouTubeチャンネルで行われた生配信に出演。モテるために行っているという努力について語る場面があった。


 高橋は『Ray』で“モテ”について考える「高橋ひかるのモテLab.」を連載中。同連載ではまず、高橋と連載担当の編集者がモテに関するテーマを1つ定めて会議を行い、その模様を同時にYouTubeで生配信。視聴者の意見なども取り入れながら、そこで話し合った内容を研究結果として誌面で発表するという連載だ。

 今回、その生配信の第3回が行われた。テーマは「さりげないモテ仕草」について。高橋は新型コロナの影響でマスク着用が当たり前の生活になっていることについて触れた上で、「(マスクから出ている)目って重要じゃないですか」と言い、「『目、笑ってないね』とかよく言うけど、それって心が笑ってないんじゃなくって、目の使い方がなってないんだと思う」と語った。

 編集者から実際にやってみてと言われた高橋は口を手で覆い、目が笑っていない時と、目で笑顔を表現した時をそれぞれ披露。その変化は一目瞭然。高橋は「私、“眼輪筋”のトレーニングめっちゃやってるんですよ」と言い、聞きなれない言葉に編集者が戸惑う中で、「(眼輪筋は)目の周りの筋肉なんですけど、これを鍛えると目力が出たりします。あと私、黒目全部見せてやろうっていう心意気でトレーニングしている」と説明。そして「目に力を入れて、パッと開いて、ちょっと目じりを下げるように意識してやったらいいんじゃないかなって」と自身の“モテテク”を紹介した。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top