『イチケイのカラス』4月5日スタート!大学生による傷害事件の真相を追う | RBB TODAY

『イチケイのカラス』4月5日スタート!大学生による傷害事件の真相を追う

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
『イチケイのカラス』(フジテレビ系)が4月5日にスタートする。


 本作は、竹野内豊が演じる刑事裁判官・入間みちおと、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走する坂間千鶴(黒木華)らの活躍を描く。刑事裁判官が主人公となるのは民放連ドラ初となる。

 第1話で扱うのは、大学生の男が衆院議員を殴りつけ全治1カ月のけがを負わせ起訴された傷害事件。大学生の長岡(萩原利久)と衆院議員の江波(勝村政信)。関わりのなさそうな2人だが、実は、誠の父・洋一郎(松澤一之)は江波の秘書を務めていた。洋一郎は不正献金疑惑で東京地検特捜部にマークされていたが、2カ月前、電車に飛び込んで自ら命を絶っていた。洋一郎の自殺と不正献金疑惑、そして今回の傷害事件の関連とは……?

 『イチケイのカラス』(フジテレビ系)は、4月5日(月)21時より放送。
《かいこま》

関連ニュース

page top