りんたろー。、『監察医 朝顔』で本格ドラマデビュー!ファンから祝福「月9おめでとう」 | RBB TODAY

りんたろー。、『監察医 朝顔』で本格ドラマデビュー!ファンから祝福「月9おめでとう」

エンタメ その他
りんたろー。(EXIT)【撮影:浜瀬将樹】
  • りんたろー。(EXIT)【撮影:浜瀬将樹】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 EXIT・りんたろー。が、15日放送の『監察医 朝顔』(フジテレビ系)で本格的なドラマデビューを果たした。


 第18話。野毛山署強行犯係の刑事・森本琢磨(森本慎太郎)が帰宅中、ひとけのない夜道で揉めている男女に遭遇。警察手帳を見せて話しかけるも、男(りんたろー。)からいきなり刺され、路上に倒れる。男は無言で立ち去り、そのままエンディングを迎えた。

 その狂気じみた表情と、違和感なく作品に溶け込む演技力にファンは「まじで鳥肌」「りんたろー。じゃなくて 役者中島臨太朗だった」などと絶賛。これまで『THE 突破ファイル』(日本テレビ系)では様々な役柄をこなしてきたが、テレビドラマの出演は初。そんな記念すべき一歩に「初ドラマが月9って凄い!」「月9デビューおめでとう」といった祝福の声も寄せられていた。

 ちなみに同作では今月1日オンエアの第16話から“右頬に大きなヤケドの跡があるナゾの男”が登場していたが、それが今回でりんたろー。であることが判明。さらに彼は来週の最終回でも、これまで野毛山署が捜査してきた三田村一家殺害事件のキーパーソンとなることが予告で明らかになった。

 りんたろー。は同作の公式ホームページに「最終回の犯人役という大役に抜擢して頂きバチクソ光栄センキュスフォーエバー案件でした!」という感謝のコメントとともに、「これからも様々な役どころを演じ分けていけたらと思っているので、応援よろたのです!」と俳優業への意欲を見せていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top