川口春奈、スーパーマウスホーンで大絶叫!体当たりチャレンジにファン仰天 | RBB TODAY

川口春奈、スーパーマウスホーンで大絶叫!体当たりチャレンジにファン仰天

エンタメ その他
川口春奈【写真:竹内みちまろ】
  • 川口春奈【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 川口春奈が、7日配信のYouTubeチャンネル『はーちゃんねる』で、芸人顔負けの体当たりチャレンジに挑んだ。


 この日、チョコレートプラネットと初対面した川口。すると彼女は2人を前にいきなり「スーパーマウスホーンやらせてください!」と頭を下げて直訴。これはチョコプラが開発したゲームグッズで、“猿ぐつわ”に笛を付けた物。これを装着し、何をされても我慢し続け、音を漏らさずにいられるかがポイント。

 そんな彼女の必死のお願いにチョコプラは困惑。長田庄平が「アレ、一番だめじゃない?」と驚けば、松尾駿も「マジっすか」と苦笑いした。だが今回、川口のために新たに作ったタイプを持ちこみ、松尾と直接対決することに。

 まずは、泡だて器のような形状で、何本もある金属ワイヤーが頭皮を刺激するヘッドスパワイヤー対決。だが彼女は少し頭に触れただけで「プー!」「ピー!」と音を出してしまう始末。長田から「全然だめ!」と烙印を押されていた。

 この後も、猫ジャラシでくすぐられたり、耳の穴に空気を入れられたりと、様々な仕打ちも果敢に受ける川口。そして最後は「低周波治療器」を体じゅうに装着し、長田が強さレベルを上げていった。すると彼女は椅子から転げ落ち、激しく悶絶。両手両足をバタつかせながら大音量を吹かせた。低周波治療器は人生で初めてという彼女は「腱鞘炎が取れたかもしれない」と笑っていた。

 コメント欄には「女優さんのやることじゃない」「好感度バク上がり」「好きすぎて困ります」など絶賛の声が相次いでいる。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top