餅田コシヒカリ、男をデートに誘うための必殺テクを解説 | RBB TODAY

餅田コシヒカリ、男をデートに誘うための必殺テクを解説

エンタメ その他
餅田コシヒカリ【写真:竹内みちまろ】
  • 餅田コシヒカリ【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 餅田コシヒカリが、18日配信のYouTubeチャンネル『餅田コシヒカリチャンネル』で、意中の男性を誘う方法を明かした。


 これまでマッチングアプリを使って彼氏ができたことがあるという餅田は、その経験に基づくアドバイスをスタート。まず「(相手の)好きな食べ物を聞き出すことが大事」と語り、例えば男性が「肉」好きだと分かった場合、「『ここ行ったことある?』って言って美味そうな写真を送るんすよ。和牛の写真を」と語った。ちなみにこの時点では、実際に行っていない高級店の肉の画像でもいいらしい。

 これに男性が食いついた場合、「先輩に連れて行ってもらった」などと語り、会話を弾ませるとのこと。男性からも「ここ行ったことある?」と美味しそうな写真が送られてきたら、「マジで美味しそう~いいなぁ!これ、どこのお店?」とリアクションするという。

 そんなやり取りのあと、今度は自分から、本当に行きたい店の写真を送ると、「『今度一緒に行こう』ってなるから!絶対なるんよ」「食べ物の写真を送れば(一緒に)食いたくなるのよ」と強調した。

 ただし「自分からは告白したことがない」という餅田。実感として「ちょっとの幸せをすごく大きな幸せのように感じてる女性に対して男性は反応してくる」と述べ、最後のデザートまで「嬉しい・楽しい・大好き」と言い続けるべしと語った。

 望ましいのは個室があるお店で、しかも掘りごたつやお座敷があると足が下でぶつかるとのことで、「お座敷は一番発展しやすい」という。またオシャレな店が実は苦手という男性は多いため、「『そんなコスパの良いとこ行くん?この子!』と思わせたほうが仲良くなれる」と語っていた。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top