爆問・太田、相方・田中の現状説明「家で普通に生活。やたらテンション低い」 | RBB TODAY

爆問・太田、相方・田中の現状説明「家で普通に生活。やたらテンション低い」

エンタメ その他
太田光【撮影:こじへい】
  • 太田光【撮影:こじへい】
 爆笑問題の太田光が31日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、くも膜下出血と脳梗塞と診断され1週間入院した相方・田中裕二の現状を説明した。

 田中は20日に救急搬送され入院、1週間後の27日に退院し、現在は自宅療養している。

 太田は田中の様子について「今はたぶん家で普通に生活していると思う」とした上、「この間も電話で話したけど、血圧が上がると良くないというので、やたらテンションが低い。よくよく聞いてみると、『甘い物禁止』『お菓子禁止』みたいなのがマスコミに出たのが相当嫌だったみたい」と説明。

 また、「あいつが人間ドックの結果をもえちゃん(田中の妻の山口もえ)に隠してたのを、もえちゃんから聞いた。それが世間にばれちゃったのが嫌だったみたい」と話し、田中が「それは誤解です」と打ち消しに躍起になっていたことも明かした。

 田中が代役の出演者にジェラシーを感じると以前から語っていた太田。先週の番組で代役MCを務めた上田晋也については「上田と田中は信頼関係があるので大丈夫だと思う」としつつも、「飯尾(和樹)の時はジェラシーがあって。一番心配なのは、ケンミンショーに僕が出たら非常に評判が良かったこと」と話した。

 代役MCとして出演したサバンナ・高橋茂雄から、田中がいなくて寂しくないか尋ねられると、太田は「俺は別に寂しくはないですね。むしろ仕事が増えて喜んでいます」。田中へのメッセージを求められると、笑みを浮かべながら「田中、またお前とけんかしたいよ」と呼びかけた。
《角谷》

関連ニュース

page top