松下洸平、『ゴチ』出演の決め手はナイナイ!人生を変えた存在だった… | RBB TODAY

松下洸平、『ゴチ』出演の決め手はナイナイ!人生を変えた存在だった…

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 松下洸平が、28日配信の『日テレ公式チャンネル』(登録者数 60.6万人)に出演。『ぐるナイ』(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります」への参加について語った。


 先週、中条あやみとともに、新たなゴチメンバーとして登場した松下。同28日から本格参戦を果たし、見事2位に輝いた。そんなレースに参加した感想について「本当に緊張しました」とコメント。さらに今年の目標についてスタッフから問われると、「1年間、無敗です」と堂々宣言。スタッフを驚かせた。

 初対面を果たしたナインティナインの印象について聞かれると、「この世界に入ってからずっとナイナイさんにお会いしたかった」と思わぬ回答。その理由として彼が中学校のとき、ナイナイが田舎の少年を密着する番組を見たという。その後、東京でバンドマンとなった彼と再会すると、岡村隆史が叱咤激励をしたと回顧。

 当時、松下も音楽をやりたかったものの、誰にも言えなかった時期だったのだとか。だが、岡村の少年への激励を見た時に「心が固まった」と告白。「やるなら本気にならないと!と思って決心がついた」としながら、「僕にとってナイナイのお2人は、人生を変えてくれたお2人でもあるんです」と告白。そんな彼は現在も俳優のかたわら歌手活動を続けている。

 そして、「いつか仕事現場でナイナイさんに会ったら、このことを言おうと思っていた時にこの『ゴチ』の話をいただいた」と説明。出るかどうか悩みはしたものの、「やっぱりお2人に会いたい。お2人と一緒に仕事がしたい。それがデカかった」と、オファーに応えた理由を明かしていた。

 ナイナイは『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ系)の中で、茨城に住む番組ファンの少年・蓬田修士さんと対面。彼との交流は約20年間続いた。また大学時代、蓬田さんはバンドを結成していた。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top