ユーミン×嵐、夢の初競演にファン感動「涙が止まらない」 | RBB TODAY

ユーミン×嵐、夢の初競演にファン感動「涙が止まらない」

エンタメ その他
 松任谷由実が、2日放送の『2020FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)に出演。嵐と初めてのコラボを果たした。


 松任谷とのコラボが決まったことを受け、嵐に事前にインタビュー。すると櫻井翔は「まさか横に並んで歌う日が来るとは」と驚き、大野智も「実際に…コラボ…まだ信じられないです」と夢の競演に半信半疑。

 今回コラボしたのは、彼女の代表曲の1つ『春よ、来い』と、嵐が2018年にリリースした、日常の愛おしさをつづった名曲『君のうた』。松任谷は『春よ、来い』を選曲した理由について「大事な旅立ちの前にふさわしい曲と思いましたし、嵐と一緒この歌をお届けできたら、喜んでくださる方が多いのでは」と語った。

 一方、松本潤は、メンバーとの話し合いの中で、『君のうた』のサビのフレーズである“歩き出す 明日は僕らで描こう”を「ユーミンが歌うところを見たかった。その一点だけです」と話した。

 そんな思いとともに実現した奇跡の初競演。2組が織りなす優しいハーモニーに、SNS上では「嵐ユーミンコラボが良すぎて涙が止まらない 選曲マジ神」「感動しすぎて、暫く涙が止まらず いまだに浸ってます」「幸せな気持ちになりました素敵なコラボありがとうございます」と絶賛の声が寄せられていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top