ブラマヨ吉田、熊田曜子のボディタッチに勘違い | RBB TODAY

ブラマヨ吉田、熊田曜子のボディタッチに勘違い

エンタメ その他
吉田敬(ブラックマヨネーズ)【撮影:松本】
  • 吉田敬(ブラックマヨネーズ)【撮影:松本】
 ブラックマヨネーズ吉田敬が、22日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。熊田曜子に骨抜きにされた話を語った。


 この日の企画は、男子がつい勘違いしてしまう女子の紛らわしい振る舞いを捜査する「完全に好きアピ警察24時」。その助っ人としてコンビで登場した吉田は「女心はめちゃくちゃ分かってますから」と豪語。20代のころ、50代女性と付き合っていた経験まで明かした。

 さらに吉田は『M-1グランプリ2005』(テレビ朝日系)で優勝後、バラエティで熊田とよく共演していた頃のエピソードを披露。ある番組の収録後、メイクルームで前かがみの姿勢で顔を洗っていると、熊田が吉田の背中にいきなり手を置いてきて、「今日面白かったです」と褒めてくれたのだとか。

 まさかのボディタッチに吉田は、「絶対オレのこと好きやんけと思った」と回顧。だがその場で誘うことができず、そのまま帰宅。だがこの後、後輩をわざわざ呼び寄せて熊田との間に起きた出来事を聞かせたという。

 そのうえで、「あいつ、俺のこと好きやと思うねん。多分、ああいう子って今ごろ西麻布で飲んでると思うから行こうぜ」と持ち掛け、実際に西麻布まで探しに出かけたと振り返っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top