バイきんぐ小峠、リモート出演で高評価!そのワケとは… | RBB TODAY

バイきんぐ小峠、リモート出演で高評価!そのワケとは…

エンタメ その他
小峠英二(バイきんぐ)【撮影:小宮山あきの】
  • 小峠英二(バイきんぐ)【撮影:小宮山あきの】
 バイきんぐ小峠英二が、29日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。リモートでの高評価の理由を語った。


 この日は新企画「リモートでハシゴ酒」。その最初のゲストとして小峠が登場すると、ナレーションで「リモート芸人として業界内で高評価を得ている」と紹介された。

 そんなリモートでのオファーに関し浜田雅功から「引っ張り“だこ”なの?」と聞かれると、小峠は「“たこ”にはなってないですけど、それなりには出させていただいてる」と謙遜。だが松本人志からは「リモートになって長いから、腕落ちてきているよ」と皮肉られた。

 リモート出演でうまく振る舞うコツについて聞かれた小峠は、「人とは言葉が被らないように気を付けている」と回答。「スタジオではクロストークが盛り上がるが、リモートはあまり騒がしくなる感じではない」と、雰囲気を解説した。

 ここで坂上忍から「知り合いのディレクターさんから褒められたんでしょ?」と話を振られると、小峠は「なんかリモートは、ハゲが“映える”らしいですね」と、画づら的に有利なのではと告白。さらに「ハゲに目がいっちゃう」と自己分析もしていたが、浜田や夏菜は、彼が映るリモート画面を見ながら「分かる」と納得していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top