早川書房、イタリア人著者による後悔綴った『コロナの時代の僕ら』期間限定無料公開 | RBB TODAY

早川書房、イタリア人著者による後悔綴った『コロナの時代の僕ら』期間限定無料公開

エンタメ その他
 早川書房は、イタリアの小説家パオロ・ジョルダーノによるエッセイ『コロナの時代の僕ら』を4月12日19時まで期間限定で全文公開している。


 同書は、コロナウイルスの感染が広がるイタリアで、死者が急激に増えた2月下旬から3月下旬に綴られたもの。最悪の事態を阻めなかったことや、人類のふるまいを振り返る、著者の思考と後悔の記録となっている。書籍版は4月24日発売が予定。発売を前に無料公開に踏み切った理由について同社は「緊急事態宣言下の日本において、今、このときに広く読まれるべきテキストだと考えたからです」と説明している。

 また、同社では4月13日までkindle書籍の大規模セール「春のハヤカワ電子書籍祭」を実施中。同セールでは、国内外の書籍が最大半額に。同社といえばミステリー作品だが、ミレニアムシリーズは、1巻『ドラゴン・タトゥーの女』から最新6巻『死すべき女』まで全てがセール対象。天才すぎて20代で大学教授になった黒猫が、日常に潜む不思議な謎の数々を解き明かしていく黒猫シリーズなどもセール対象となっている。



《KT》

関連ニュース

特集

page top