堀田茜、“笑いの師匠”出川からの「おでん芸」テク告白 初挑戦で新技披露? | RBB TODAY

堀田茜、“笑いの師匠”出川からの「おでん芸」テク告白 初挑戦で新技披露?

エンタメ その他
堀田茜【撮影:こじへい】
  • 堀田茜【撮影:こじへい】
 堀田茜が、10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で「熱々おでん芸」に初挑戦。また出川哲朗から伝授されたテクニックも告白した。


 出川とは『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で共演している堀田。「出川さんにテクニック聞きました。玉子が出し入れしやすい」と述べるも、挑戦は尻込み。

 ここで何もNGがないというフリーアナウンサーの神田愛花が先陣を切ってトライ。浜田雅功から玉子を口に入れられると、「アツッ!」と、一瞬にして玉子を口から出してしまった。

 そんな神田から「茜ちゃんもやっとき。大人の女になれるよ」とエールを送られた堀田は、ついにおでん芸に初挑戦することになった。もちろん、浜田が数ある「おでん」から箸上げしたのは、玉子。

 だが、堀田はそれを口に放り込まれた瞬間、熱かったはずが、玉子は口に入れたまま、さらに箸を一本くわえたまま「うぼぼぼっ」と咳き込むという新技を披露。松本から「新しい!箸残し」と言われるも、堀田は「これだからボーダーラインが分からなくなるんですよ!」と、バラエティの正解が分からないと困惑していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top