志村けんさん追悼特番に大反響!「爆笑しながら号泣した」と感動の嵐 | RBB TODAY

志村けんさん追悼特番に大反響!「爆笑しながら号泣した」と感動の嵐

エンタメ その他
志村けん (c)Getty Images
  • 志村けん (c)Getty Images
 4月1日、『志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう』(フジテレビ系)が放送され、感動の嵐が巻き起こっている。


 亡き志村さんを偲ぶため、『ドリフ大爆笑』『志村けんのバカ殿様』『志村けんのだいじょうぶだぁ』(以上、同系)といった代表的な3番組から爆笑コントを一挙放出。『ドリフ大爆笑』からは珍しい公開収録バージョンや、「もしも威勢の良い銭湯があったら」といった「もしもシリーズ」、さらに加藤茶との絶妙な掛け合いが堪能できる「階段落ち」など貴重な

 さらに『バカ殿様』からは、優香演じる姫君、研ナオコのコメディエンヌぶりが冴えわたる「赤まむし」、『だいじょうぶだぁ』からは、いしのようことの親子コント「おハナ坊」、柄本明との芸者コント、そして、いいよなおじさん、ひとみ婆さん、変なおじさんと往年の名作揃いの2時間だった。

 また番組冒頭、スタジオに流れるしめやかなクラシックのBGMに、研が「この音楽イヤだ。(志村さんに)似合わない。戸上ちゃんね……しくじったね」と、長年志村さんと番組を作ってきたスタッフに苦言を呈した一幕も。さらに加藤が新型コロナウイルスの感染防止のため、隣同士の間隔が離れていることに「コメントするのに遠すぎるよ!」と皮肉を放つなど、終始和やかな雰囲気。

 そして加藤の「志村。ひどすぎるぞお前」から始まる愛のあふれる弔辞が読まれ、さらに最後は、高木ブーが長い沈黙ののち、「俺は決めたの。決めました……志村は死なないの。ずっと生きてる」と締めくくった。

 SNS上では「爆笑しながら号泣した」「爆笑してたのに…号泣しすぎて…涙が止まらない~」と感動するコメントが殺到。「志村がいない世界とか信じられないな」「こんな暗い世の中にこそ必要な人なのに本当に残念です…」と、志村さんを失ったことを嘆き悲しむユーザーもいた。
《杉山実》

特集

page top