中村獅童、妻との出会い明かす 獅童の破天荒ぶりに加藤浩次「完全におかしな人」 | RBB TODAY

中村獅童、妻との出会い明かす 獅童の破天荒ぶりに加藤浩次「完全におかしな人」

エンタメ その他
中村獅童【写真:竹内みちまろ】
  • 中村獅童【写真:竹内みちまろ】
 2015年に一般女性と再婚した中村獅童が、28日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)に出演。妻・沙織さんとの出会いを語る一幕があった。


 もともと沙織さんは、獅童がよく行くアクセサリーショップの店員だったという。ある日、銀座店のオープニングパーティーに招待してもらった際、獅童から「パーティーが終わった後に1軒行きませんか」と誘ったという。

 沙織さんは終わらせなければならない仕事があったそうで、獅童が先に、行きつけのバーへ。ところが3時間たっても彼女は現れず、獅童は酒の力も手伝って「お前、早くちょっと来いよ」と電話で要求。

 実は沙織さんは獅童から誘われたあと、どう断るべきか上司に相談していたのだという。だがその電話で慌てて駆けつけた彼女に、なぜか獅童はいきなり「俺と結婚しよう」と申し込んだそう。

 それまで客と店員という間柄で、当然まだ付き合ってもいない状態でのプロポーズに、加藤浩次は「(彼女からしたら)ムチャクチャ怖いと思う」と恐れおののいた。

 翌日、反省した獅童は再び彼女にアプローチ。鎌倉に当時住んでいたという彼は「今日、もし夜あいていたら、鎌倉で食事しませんか?」と誘うと、なんと沙織さんが来てくれたという。とはいえ、肝心の店もまだ調べていなかったため、マネージャーと一緒に、鎌倉の自宅にあがってもらったという。

 そこで獅童は録画してあった『出没!アド街ック天国』(テレビ東京系)の鎌倉特集を見返し、そこで取り上げていたバスタ店を発見。その後、2人で行ったと告げた。だが獅童のあまりにも規格外の行動に加藤は「怖いよ!」おかしな人だよ完全に」とドン引き。獅童はそこが妻との思い出の店と紹介したものの、劇団ひとりは「芸能人であの番組を参考にする人少ないですよね?」と指摘していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top